「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第3章 純愛篇」の入場者プレゼントの複製原画3セット、コンプできました!!
yamato2202-02.jpg

 ヤマトにハマった僕としては、これが欲しいので、同日公開された「Fate stay night Heven's Feel I. presage flower」よりも、ヤマトを優先して3回観に行きました!!今回はどの複製原画のセットにも、森雪が封入されています。1セットだけ旧作の森雪が含まれていますけど・・・雪もいいけど、僕の一押しヤマトガールの西条未来ちゃんが、複製原画として入場者プレゼントにされることは、おそらくないんだろうね・・・

 来週からは、「Fate stay night Heven's Feel I. presage flower」と「コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道」の方を観に行きたいと思います。入場者プレゼントを見た感じ、Fateの方はまだわかりませんが、ギアスは第6週の11月25日(土)~12月1日(金)の入場者にもらえるスタッフ本が一番いいかも・・・?では!!

 現在、イベント上映中の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第3章 純愛篇」。同日公開された「Fate stay night Heven's Feel I. presage flower」が全国135館で上映され、興行収入で1位を獲得した出来も気になるものの、公開初日に迷わずヤマトの方を観に行きました。ちなみに、ヤマトは興行収入8位。全国35館上映で8位なら、1館当たりの収入では、Fateを上回っているのでは?Fateの方は、7週連続入場者プレゼントがあるみたいなので、欲しい特典がある時にまた観に行きたいと思います。


 「純愛篇」と名付けられた今作の見どころは、決断を迫られる古代、そして前回、彼とすれ違った森雪との愛の行方。前回、第十一番惑星でガトランティスに襲われた避難民を救助するも、ガトランティスの攻撃を受け、岩塊の下敷きになってしまったヤマト。これを乗り切るも、ガトランティスの艦隊がレギオネル・カノーネと呼ばれる巨大な誘導砲身を形成し、地球を狙っていることを知るヤマトのクルーたち。イスカンダルで沖田艦長がスターシャに約束した波動砲の封印。これに固執し苦悩する古代だが・・・

 もちろん、波動砲を撃ちました!!波動砲を撃たないとヤマトじゃないっ!!敵とは言え、1人の犠牲も出さずに終わらせたのはすごいとは思うけど、ケガ人はかなりいるだろうね・・・敵を許した古代の行為、土方さんの言う通り、このツケ、高くつくかもね・・・

 今回、波動砲を撃ったのは2発!!2発目は古代がヤマト不在時に、第一艦橋に上がった土方さんが撃ったのですが、その時の「沖田、借りるぞ・・・!!」のセリフが熱い!!でも、土方さんが波動砲を撃った時、対閃光防御のゴーグル、してなかったんじゃないの・・・?艦橋のシャッターって、閉まっていたっけ・・・?今回、沖田戦法とはまた違った戦い方を見せた戦闘シーンも見どころでしたが土方さん、ヤマトを見届けるだけじゃなくて、もうあなたが艦長でいいんじゃないのか・・・?

 そして、古代アケーリアス文明の遺跡へと赴いたレドラウズ教授の身体を依代にしたガトランティスの大帝、ズォーダーと古代の対話も見どころのひとつ。予告でも対面シーンがありましたが、まさかいきなり敵の大将と対面できるはずもなく、ズォーダーはレドラウズ教授を依代にしていたのね・・哲学的に愛を語るズォーダーは、古代の抱くジレンマを的確に把握し、彼に悪魔の選択を迫る!!それを知った雪が、古代の苦悩を取り除くべく起こした行動により、2人が愛を誓い合うシーンがよかったですね!!ほんと、斎藤さんも言っていたけど、雪は健気でいい女性です!!でも、僕が一番好きなヤマトガールは、黒髪ロングの西条未来!!そう言えば今回、彼女のカチューシャの色が、赤から青に変わっていましたね!!うん、かわいいぞ!!

 古代が苦悩し、彼と雪が愛を誓い合う一方、不穏な動きを見せ始めたクラウス・キーマン。時に古代に対して的確なアドバイスを与え、ヤマトをサポートする一方、波動エンジンを制御できる反波動格子を仕掛けた彼の真意は・・・?

 こちらも前回から怪しい動きを見せていた、レドラウズ教授の助手を務める桂木透子。ガトランティスのサーベラーと声優が同じ甲斐田裕子さんなので、サーベラーが化けている?と思いましたが、ズォーダーの傍にいたことから、違うみたいですね。桂木透子も依代にされるのか?

 宇宙ホタルにより、ヤマトのクルーたちが催眠状態に陥るも、アナライザーが放った殺虫剤によって駆除される。再びコスモウェーブが放たれ、ヤマトのクルーたちはテレサの姿を幻視するも、残念ながら、今回もテレサを演じる神田沙也加さんの声の出演はなし・・・次回の登場に期待!!神田沙也加さん演じるテレサが歌う第2章の主題歌「月の鏡」が発売中なので、こちらもチェック!!

 そして次回、ついにあの男が動き出す・・・

 エンドロールが終わった後に、なんとデスラーが登場!!どうやら、死体同然で宇宙を漂っていた所を、ガトランティスに拾われたみたいですね。旧作を観ていないのでよくわかりませんが、旧作でのデスラーは、ヤマトと共闘したみたいですね。次回予告の彼のセリフである「よく見ておきたまえ、私は屈辱を忘れぬ男だ。」は、ヤマトに対してなのか?それとも・・・?次回、第4章「天命篇」は来年1月27日上映開始!!第3章は3週間上映されているので、まだ劇場で観ておられない方は、ぜひ劇場で鑑賞し、第4章の前売り券を買って帰りましょう!!では!!

 今、ローソンで対象商品のお菓子を3個購入すると、先着・数量限定で「Fate/Apocrypha」のオリジナルクリアファイルが1枚もらえるキャンペーン中なので、購入してみました!!


 オリジナルクリアファイルは、ルーラー、赤のセイバー、ランサー、黒のライダー、アサシンの5種類あり、一番お気に入りのキャラである黒のライダーこと、アストルフォのファイルを選択!!彼女・・・じゃなかった、彼が男だと知り、けっこうショックを受けた記憶が・・・だって、劇中に登場するどの女性キャラよりも、ヒロインっぽいじゃないか!!リボンをしているピンク髪の男キャラなんて、反則だよー!!

 2クール目に突入し、赤、黒の対立関係が完全に崩壊、ジークがアストルフォのマスターとなり、ますます盛り上がる「Fate/Apocrypha」。そう言えば、エンディングのクレジットで、キャラの名前が真名で表記されていましたね。今後のアストルフォの活躍に期待!!では!!

 パンフを買う価値もないほどに酷い出来だった「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」を観に行った次の日、お口直しに「劇場版 響け!ユーフォニアム ~届けたいメロディ~」を観に行って来ました!!

euphonium01.jpg

 本編上映前、毎週週替わりで全3パターンのショートムービーが上映され、スクリーンの写真撮影が行えるフォトセッションのコーナーがありました。最近のアニメ映画、こういうのが多いね・・・映画鑑賞時に、スマホや携帯の電源を切っておくのはマナーなので、いつも切っておくのですが、親切にも電源が入るまで待ってくれたので、何とか撮影できました!!ブログやSNSで拡散OKとのことなので、載せておきます・・・

euphonium02.jpg

 2作目の劇場版となる本作は、1作目と同じくTVシリーズの総集編となります。尺の関係で、TVシリーズで描かれていたみぞれちゃんと希美ちゃんの擦れ違いや、北宇治高校吹奏楽部の顧問である滝先生の奥さんとのエピソードが省かれていますが、パンフで補足されています。そのため、あすか先輩と久美子ちゃんに焦点が置かれており、2人の思いが痛いほど伝わる映画となっています。成績優秀、容姿端麗で何でもこなすあすか先輩ですが、すべては精神的におかしい母親を黙らせて音楽を優先させ、父親に自分の音楽を聴いてもらうため・・・それを知った久美子ちゃんが、あすか先輩に後悔させないよう、涙ながら訴えるシーンが、個人的に好きですね!!あすか先輩も後悔することなく、父親に自分の音楽を届けることができてよかった!!あすか先輩、大好きだー!!同じ総集編でも、新作があったとは言え、同じシーンを何度も見せられるエウレカセブンと比べれば、こちらの劇場版の方が、はるかによかったと思います!!

 「響け!ユーフォニアム」はまだまだ終わらない!!来年4月21日には、みぞれちゃんと希美ちゃんの物語である「リズと青い鳥」が公開され、さらに2年生になった久美子ちゃんたちも新作映画として描かれるので、楽しみです!!では!!

 年末にリバイバル上映される劇場版第2弾「カードキャプターさくら 封印されたカード」の前売り券を購入しました。今年1月にリバイバル上映された劇場版第1弾は、気づけば前売り券が完売しており、劇場にも観に行けませんでしたが、今回はたまたま劇場で見かけたので、購入しておきました!!とは言え、上映されるのが12月29日(金)という今年も終わりの時期なので、今年中に観に行けるのかはわかりませんが・・・?


 カードキャプターさくらの劇場版は、2作品とも観に行ったので、パンフは今でも大切に保管してあります。劇場版が公開されたのって、今からもう17年以上も前になるのですね!!僕も年をとるわけだ・・・

card-sakura02.jpg

 来年1月からは「クリアカード編」の放送が開始され、ますます盛り上がる「カードキャプターさくら」ですが、「クリアカード編」が放送されるのはBSプレミアムなので、僕と同じく観られない方々は多いでしょうね・・・以前に放送されたアニメも、地上波で放送されるまで時間がかかったので、ファンの方々は地上波で放送されるまで気長に待ちましょう!!では!!