イベント上映は、とっくに終了しましたが・・・

 「ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版」の鑑賞後レビューです!!

 イベント上映は9月5日で終了しましたが、9月8日からdアニメストアにて、第1話から第3話までまとめた特別先行版が配信されています。配信期間は9月30日までなので、観たい方はお早めに!!

 購入したグッズは、「ガンダム Gのレコンギスタ」のパンフとBlu-ray、GUNDAM 35th ANNIVERSARY BOOK YOSHIYUKI TOMINO 1979-2014の3点です。Blu-rayはユニコーンとは違い、本編が収録されたわけではなく、内容がドキュメンタリームービーだったので、即日完売した劇場はなかったみたいです。座席も初回上映から満席というわけではなく、当日から予約しても、余裕で初回から観られました。

 入場者に、ガンダムトライエイジ&ガンダムウォーネグザの「G-セルフ」プロモーションカードがもらえました。
g-reconguista03.jpg

 カードがもらえたのは上映1週目で、2週目からは、「ガンダム Gのレコンギスタ」本編の複製原画1点(全10種類の中から、ランダムで1枚)がもらえましたが、僕は自分の予定と上映スケジュールが合わず、2週目に観に行くことはできませんでした。

 感想ですが、ちと世界観や用語がわからない所がありましたが、それが気にならないほどテンポよく話が進み、戦闘シーンも多めで、よくできていたと思いました。宇宙世紀から存在するミノフスキー粒子の設定も生かされ、最初はG-セルフのデザインもイマイチかと思いましたが、やっぱり動いているシーンを観ると、カッコえーわ!!3話分、時間があっという間に過ぎました!!さすがは富野監督!!期待を裏切りませんね!!これはTV放送が楽しみです!!

 ちなみに、上映された第3話までのサブタイトルは、

 第1話 謎のモビルスーツ

 第2話 G-セルフ、起動!

 第3話 モンテーロの圧力

 です。

 登場するMSのコックピットにはトイレ機能があり、第3話のラストで、主人公のベルリがヒロイン3人に囲まれて、G-セルフのトイレを使用するという、まさかの展開が衝撃的、いや、笑劇的だったかな?

 G-セルフを起動することができるベルリ、アイーダ、ラライヤの3人。その起動条件も気になりますが、1番気になるのは、ベルリとアイーダの関係ですね。多くの方々が、2人は姉弟だと予想されておられると思うのですが、おそらくそうなのでしょうね・・・?

 そして、予告編でのアイーダのセリフ、

 宇宙世紀を乗り越えた、リギルド・センチュリー!!
 
 ベルリ・・・、ベル!!
 
 私たちは生き永らえたの。
 
 だから、未来を豊かにする!!
 
 あなたならそれができる!!
 
 ベル、立ちなさい!!
 
 私と・・・ベル!!


 このセリフ、いつ本編で言ってくれるのか(言わないかもしれませんが・・・)気になります!!言ってくれるとしたら、2人の関係が明らかになった時かな?

 エンドロールで流れたエンディングテーマ曲の「Gの閃光」には、歌詞にちゃんと「Gのレコンギスタ」と加えられ、なかなかよかったです!!エンドロールには第4話の予告映像も流れ、アイーダの駆るG-アルケインの姿も確認できました。第4話以降、ベルリに待ち受ける運命も気になりますが、続々登場するMSにも期待しています。第4話以降の続きを観れるのは、1ヶ月ほど先になるのか・・・「ガンダム Gのレコンギスタ」の詳細は、下記リンクから公式サイトにて。
 
 ガンダム Gレコンギスタ 公式サイト

 9月20に京都で開催される京まふ2014では、「ガンダム Gのレコンギスタ 放送直前スペシャルイベント」と題したステージイベントがあり、ダメ元で応募したのですが・・・

 なんと、当選しました!!

 去年の京まふは、「魔法少女まどか☆マギカ」のステージイベントに当選しましたが、会場では何も買わず、写真も撮らなかったので、今年は特に目当ての物もなく、行かなくてもいいかな?と思いましたが、「ガンダム Gのレコンギスタ」のステージイベントがあると知り、応募したら当選してラッキーでした!!昔は、声優さんのイベントに参加することなんて全くありませんでしたが、ここ毎年、何らかの形でお会いすることが多くなりました。ま、これで今年の運は使い果たしたね・・・

 ステージイベントの祭壇者は、

 石井マークさん(ベルリ・ゼナム 役)
 寿 美菜子さん(ノレド・ナグ 役)
 小形尚弘プロデューサー

です。どんなお話が聞けるのか楽しみです!!!ガンダムファンの方々、京まふのステージイベントでお会いしましょう!!では!!

 本日、ガンダム Gのレコンギスタの公式サイトが更新され、TV放送日とオープニングテーマを担当するアーティストが決定しました!!

 TV放送は以前にも書いた通り、「アニメイズム」枠での深夜放送となり、さらに放送初回は、1時間SPでの放送が決定!!第1話「謎のモビルスーツ」と第2話「G-セルフ、起動!」が一挙放送されます。放送開始日は以下の通りになります。

MBS    2014年10月2日より、毎週木曜日深夜

TBS    2014年10月3日より、毎週金曜日深夜

CBC    2014年10月3日より、毎週金曜日深夜

BS-TBS  2014年10月4日より、毎週土曜日深夜

 そして、オープニングテーマを担当するアーティストは、GARNiDELiA(ガルニデリア)に決定しました。まだ曲のタイトルは未定ですが、オープニングテーマとなる新曲の発売日は、10月29日に決定しました!!通常盤、初回生産限定盤の他、期間生産限定盤となる「ガンダム Gのレコンギスタ」SPパッケージ仕様の3形態で発売されます。仕様、特典は以下の通りになります。
 
 GARNiDELiA 3rd single タイトル未定 発売日:10月29日(水)

 通常盤(CDのみ) 価格1200円+税

 初回生産限定盤(CD+DVD) 価格1500円+税

 期間生産限定盤(CD+DVD) 価格1500円+税
 「ガンダム Gのレコンギスタ」SPパッケージ
 「ガンダム Gのレコンギスタ」ステッカー封入
 2015年3月末までの期間生産限定

 そして、すでに月刊ホビージャパン紙面で予告されている通り、10月25日に発売される2014年12月号(特別定価:1350円)には特別付録として、ガンプラ「ガンダム G-セルフ ヘッドディスプレイベース」が付属することが決定しています。今月から発売開始される「ガンダム Gのレコンギスタ」のガンプラシリーズと連動しており、各種ガンプラを展示することが可能なので、欲しい方はゲットしましょう!!その他、ガンダム Gのレコンギスタの情報の詳細は、下記リンクから公式サイトにて。

 ガンダム Gのレコンギスタ 公式サイト

 本日でイベント上映が終了した「ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版」の記事は、また書きます・・・では!!

 今週末からイベント上映が開始され、10月からMBS他「アニメイズム」枠にてテレビ放送が開始される「ガンダム Gのレコンギスタ」のエンディングテーマ曲が、「Gの閃光」に決定しました!!

 「Gの閃光」は、「機動戦士ガンダム」をはじめとする数々の作品で主題歌・挿入歌などを手がける井荻 麟が作詞を担当されますが、井荻 麟が誰なのかは、ガンダムファンなら言わずともわかりますよね?、作曲・編曲は、「ガンダム Gのレコンギスタ」の劇中音楽を手がけ、ドラマや映画音楽で活躍中の菅野祐悟氏が担当され、新進気鋭のアーティスト・ハセガワダイスケが歌い上げる非常に元気な曲となっているみたいです!!レコンギスタのGは元気の「G」だけあって、どんな曲になるのか楽しみです!!今週末より全国13館でイベント上映が開始される「ガンダム Gのレコンギスタ」特別先行版のエンディングテーマ曲としても使用されているみたいなので、イベント上映で一足先に聴きたいと思います!!「Gの閃光」は、iTunes他、各配信サイトにて9月3日(水)より順次配信も開始されるみたいなので、気に入った方はダウンロードしましょう!!その他詳細は、下記リンクから公式サイトにて。

 ガンダム Gのレコンギスタ 公式サイト

 ガンダムとG-セルフが表紙の「DVD&ブルーレイでーた 2014年9月号」が本日発売!!「機動戦士ガンダム」から2014年公開の最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」まで、ガンダム35年の歴史を別冊付録にて16ページにわたって特集されており、さらに富野由悠季総監督のロングインタビューも掲載されているので、こちらも要チェック!!では!!

 本日、「ガンダム Gのレコンギスタ」の公式サイトが更新され、PV第3弾が公開されました!!さらに、イベント上映の舞台挨拶の情報も追加され、劇場で販売される2種類のパンフの表紙デザインも公開されました!!パンフの値段は、Gのレコンギスタ 特別先行版パンフレットが税込み1000円で、GUNDAM 35th ANNIVERSARY BOOK YOSHIYUKI TOMINO 1979-2014のパンフレットの方は、税込2000円となっています。イベント上映を観に行って、運よくBlu-rayをゲットして、パンフ2冊買ったら、8000円か・・・給料日前だけに、痛い出費・・・

 ガンダムインフォでは、富野監督のメッセージが掲載されています。その他、イベント上映に関する詳細は、下記リンクから公式サイトにて。

 ガンダム Gのレコンギスタ 公式サイト

 最近、コピペっぽい(コピペだろ!!)短い記事ばかりで申し訳ありません!!またそのうち何か書きます!!では!!

 昨日、ガンダム Gのレコンギスタの公式サイトが更新され、第1話冒頭10分映像の無料配信がスタートしました!!他に 8月23日(土)から開催となるイベント上映の劇場舞台挨拶、劇場グッズの情報も公開されました。

 イベント上映では上映期間中、上映館にて劇場限定Blu-ray Disc「BEGINNING of GUNDAM RECONGUISTA in G ~富野由悠季から君へ~」が数量限定で発売され、内容は、制作スタッフ、出演キャスト、ガンダムの遺伝子を受け継ぐ各界のフォロワーたちへのインタビューと、富野由悠季総監督への密着取材を通して浮かび上がる「ガンダム Gのレコンギスタ」の姿――創作の秘密に迫るドキュメントムービーとなっており、お値段は税込み5000円です。購入方法は、ガンダムUCなどのイベント上映と同じく、座席指定券が必要となるみたいです。パンフレットは、「ガンダム Gのレコンギスタ」オフィシャルパンフレットと、ガンダム35周年アニバーサリーパンフレットの2種類が発売されるみたいです。その他のグッズの詳細は、下記リンクから公式サイトをチェック!!

 ガンダム Gのレコンギスタ 公式サイト

 富野総監督のメッセージ通り、冒頭10分映像を観ると、続きが気になる「ガンダム Gのレコンギスタ」。観に行けるかどうかはわかりませんが、ぜひ劇場で観たいものです!!この先の展開に期待しています!!では!!