ついに、ワルズ・ギルを倒したマーべラスたち。当然、彼らの賞金額も以前よりはね上がっています。その賞金額は・・・

 マーべラス UNLIMITED REWARD

    ジョー 800万ザギン

     ルカ 300万ザギン

    ハカセ 5万ザギン

    アイム 400万ザギン

      鎧 30万ザギン

マーべラスの「UNLIMITED REWARD」とは、「いくらでも払うから、首を取ってこい。」の意。いくらでも・・・それを聞いたルカの目が光りますが、もちろん冗談です。なっちまったもんは仕方がねえと、マーべラスはナビィにお宝ナビゲートを命じます。ナビゲートのよると、「諸星学園高校で・・・僕と握手!」とのこと。鎧によると、諸星学園高校とは、かつてメガレンジャーが通っていた学校みたいです。しかし、メガレンジャーが通っていたのは、もうずいぶん前の事。とにかく諸星学園高校へ向かうマーべラスたちですが、アイムはどこか嬉しそうです。

 OPにカンゼンゴーカイオーが登場!!でも、マジ、デカ、ガオ、ハリケン、ゴーオンゴーカイオーが消えてる・・・

 諸星学園高校にやって来たマーべラスたちは部外者なのに、無断で堂々と校門から入ります。そこで彼らは、母校の教師になった電磁戦隊メガレンジャーの元メガレッド・伊達健太と出会います。健太はマーべラスたちが来るのを楽しみにしていたみたいで、そんな彼に鎧は、いつも通りサインをお願いします。故郷の星で、家庭教師に教わっていたアイムは、学校に行ったことがなく、憧れていたみたいですが、学校に行ったことがないマーべラス、ジョー、ルカの3人はよくわかりません。そんな彼らに健太は、メガレンジャーの大いなる力を渡す条件として、この学校の生徒になるように言います。

 生徒になるため、制服に着替えたマーべラスたちを見て、どよめく教師と生徒たち。アイムと鎧は楽しそうですが、授業を受けろとは言われていないマーべラス、ジョー、ルカの3人は、どこかに行ってしまいます。不良になれとも言われていませんが、結局、6人ともバラバラに行ってしまいます。

 バスケットボールをしている生徒たちを見て、興味を抱いたマーべラスは、彼らに交ぜろと言います。ルカは、デジタル研究会の部室でひと眠りしようとしますが、部室で勉強をしている生徒たちに出会います。勉強が嫌いなルカですが、問題に行き詰っていた生徒たちに解き方を教えるハカセを見て感心します。ジョーとアイムは、好意を寄せる先輩に、お弁当を渡せずにいる女子を目撃します。つまづいてお弁当の中身が崩れたものの、先輩にお弁当を食べてもらえた女子の笑顔を見て、微笑ましく思うジョーとアイム。

 ハカセが勉強を教えた生徒たちは、弁護士と医者を目指して頑張っているみたいですが、彼らは元々勉強が苦手で、成績もイマイチ微妙みたいです。そんな彼らにルカは、「他の道を探そうとは思わなかったの?」と聞きますが、「夢を叶えたいから。」と言う彼らの言葉を聞き、応援します。

 バスケ初心者のマーべラスにダンクシュートを決められ、ボロ負けのバスケ部。彼らの夢が、全国大会で優勝することだと聞いたマーべラスは、バスケ部の指導を引き受け、鎧は飲み物を買いに出かけます。そんな彼らを微笑ましく見守る健太は、サリーを目撃して追いかけますが、その先でバスコが待ち構えていました。そこに健太を追って、鎧が駆けつけ、その一方で、デジタル研究会の部室に戻ったマーべラスたちは、爆弾を発見します。バスコがメガレンジャーの大いなる力を手に入れるため、学校のあちこちに爆弾を仕掛けていたのです。鎧から連絡を受けるマーべラスですが、あちこちってことは、爆弾はこのひとつだけじゃない。解除してほしかったら、大いなる力を渡せと言うバスコに、学園を守るため、大いなる力を渡そうとする健太ですが、マーべラスは、「渡すことはねえよ。」と言います。学校の良さを知ってほしいと言う健太の思いを知ったマーべラスたちは、学園は必ず守ると言い、健太のことを鎧に任せます。交渉決裂。鎧は変身して、サリーに立ち向かいます。アイムは、部室の生徒たちに早く避難するように言いますが、彼らは健太のマル秘パスワードを使い、I.N.E.Tのサテライトサーチシステムを使って、学園に仕掛けられた爆弾の位置を特定し、全校生徒にメールで知らせます。彼らは何者・・・?彼らは諸星学園高校デジタル研究会部員であり、健太の後輩。マーべラスたちは爆弾の回収に向かいます。

 学園の生徒たちのサポートを受け、爆弾を回収するマーべラスたち。って、教師の弁当の中にまで爆弾を仕掛けるとは、バスコも手の込んだことを・・・一方、マジシャインに豪快チェンジして、サリーを追い詰める鎧ですが、真の姿を露わしたバスコに圧倒されてしまいます。健太にラッパラッターを吹くバスコですが、鎧はゴセイナイトに豪快チェンジして「ディフェンストーム」を発動。健太を守ります。そこに駆けつけるマーべラスたち。彼らはタイムレンジャーに豪快チェンジし、ボルテックバズーカで「プレスリフレイザー」を発射。圧縮冷凍することで時間を止め、爆弾を解除したのです。健太を逃がしたマーべラスたちはバスコに対抗するため、メガレンジャーに豪快チェンジ!!

 マーべラス→メガレッド

    ジョー→メガブルー

     ルカ→メガイエロー

    ハカセ→メガブラック

    アイム→メガピンク

      鎧→メガシルバー

サイバースライダー、オートスライダー(シルバー)に乗り、バスコとサリーに連携攻撃を仕掛けるマーべラスたち。しかし、バスコの力はすさまじく、マーべラスと鎧はゴーカイジャーの姿に戻ってしまいます。一方、ジョーが作り出したバスコのバーチャル映像に騙されたサリーは、マルチアタックライフルを受け、追い詰められてしまいます。これを見たバスコの隙を突き、「ファイナルウェーブ」を放つマーべラスと鎧。バスコは2人の攻撃を防ぎ、サリーの腹から、ウッドロイドのモリリンとソイルロイドのドロリンを召喚し、撤退します。

 モリリンとドロリンに対し、ゴーカイオーと豪獣神で応戦するマーべラスたち。楽勝かと思いきや、モリリンとドロリンの攻撃を受け、ゴーカイオーと豪獣神は動きを封じられてしまい、苦戦を強いられます。マーべラスたちは風雷丸を召喚してピンチを逃れ、マッハルコンを召喚。さらに、カンゼンゴーカイオーに合体させ、「カンゼンゴーカイバースト」でモリリンとドロリンを撃破します。残念ながら、「GOKAIGER WIN!!」のテロップはなし・・・

 マーべラスたちは健太から、卒業証書代わりとして大いなる力を受け取ります。残る大いなる力は、あと4つ・・・

 次回、「未来戦隊タイムレンジャー」より、元タイムイエローのドモンが登場!!彼から届いたビデオレターにより、タイムスリップしたマーべラスたちが見たものは・・・?メタルAや骨のシタリも登場するぞ!!