昨日発売された模型誌、機動戦士ガンダムUC公式サイトによると、episode7「虹の彼方に」のイベント上映にて販売される劇場限定プラモデルは、以下の通りになりました!!

 イベント上映1週目販売プラモデル(5月17日~)

 HGUCユニコーンガンダム2号機バンシィ・ノルン(デストロイモード)劇場限定NT-DクリアVer.

 価格:2200円(税込)

 イベント上映2週目販売プラモデル(5月24日~)

 HGUCジュアッグ(ユニコーンVer.)劇場限定クリアVer.

 価格:1900円(税込)

 イベント上映3週目販売プラモデル(5月31日~)

 HGUCユニコーンガンダム(デストロイモード)劇場限定メッキフレーム/メカニカルクリアVer.

 価格:2600円(税込)

 これまでと同じく、上記3種類のプラモデルの購入には座席指定券、または入場後の半券が必要となり、余った場合は次週にも引き続き販売を実施されるとのことですが、おそらく売れ残ることなく、ほとんどの劇場で完売するでしょうね・・・公開4週目の劇場限定プラモデルはなしか・・・僕はサイコフレーム未発動状態が再現できる、公開3週目に販売されるユニコーンガンダムのプラモデル狙いということで・・・

 ちなみに、なぜ劇場限定プラモデルに、ジュアッグがノミネートされたのか?と言うと、公式サイトのツイートによれば、

 1.売れたから。

 2.劇場でファースト世代の方が気づきやすいから。

 3.かわいいから。

だそうです。ジュアッグのキットは持ってないけど、何となく納得・・・

 上記3種の劇場限定プラモデルの他に、SDユニコーンガンダム グリーンフレームパールクリア リミテッドVer.が、1,100円(税込)で販売されます。このキットは通常のグッズ扱いで販売され、購入時に座席指定券と入場後の半券は不要とのこと。

 公開1週間ごとに、販売される劇場限定プラモデルが変わるのと同じく、入場者特典も毎週変わるのでしょうね・・・今回は3回観に行かないといけません!!あー破産しそう・・・

 こちらも毎回恒例、イベント上映開始日に発売される「ガンダムユニコーンエースVol.6」には、特別付録として「HGUCフルアーマー・ユニコーンガンダム専用ハイパー・ビーム・ジャベリン」が付属します。複数買いは必至かな?

 episode7に登場する超巨大MAネオ・ジオングですが、まさかの1/144サイズでキット化され、お値段は27000円とのこと。僕はネオ・ジオングがキット化されても、1/144サイズでは無理だと思っていたので意外でした。それよりも、このキットにシナンジュ専用バズーカが付属するのが、なんか嫌だな・・・シナンジュ専用バズーカに関しては、ビルダーズパーツでも発売されるみたいなので、僕と同じくネオ・ジオングが買えない方は、こちらを買って代用しましょう!!

 MGフェネクスが量販店で値下げされる中、MGバンシィ・ノルンはプレバンで発売ときたもんだ・・・誰もが思っていることですが、フェネクスとバンシィ・ノルンの販売形態、普通は逆だろ!!

 とりあえずepisode7に備えて、お小遣いを貯められるように頑張ります!!では!!