本日、機動戦士ガンダムUCの公式サイトが更新され、episode7「虹の彼方に」の冒頭7分の映像が公開され、同時にepisode1~6の冒頭映像も期間限定で公開されました。さらに、プロモーション映像 100秒でわかる「機動戦士ガンダムUC」が公開されました。

 公開された冒頭映像には、ユニコーンモード同士で激突するユニコーンガンダムとバンシィ・ノルン、ネエル・アーガマと袖付きのMSの戦闘などが描かれていました。カイさんの再登場もうれしい!!

 袖付き仕様のバウに、まさかヤクト・ドーガまで登場するとは・・・このヤクト・ドーガ、ギラ・ドーガの右腕が使用されていますが、まさか「逆襲のシャア」で、クエスが乗っていたヤクト・ドーガなのか?ネエル・アーガマの方は、ハイパーメガランチャーを装備したエコーズ仕様のジェガンが確認できました。

 ユニコーンガンダムよりも、サイコフレームを増やしたのにもかかわらず、NT-Dが発動しないことに苛立つリディ。対するユニコーンの方は、フルアーマーだけあって、火力がハンパねえ!!バンシィ・ノルンがアームド・アーマーXCを展開させたことにより、引かれ合うユニコーンとバンシィは、強制的にデストロイモードへと変身し、冒頭映像は終了です!!

 マリーダさん役の甲斐田裕子さんがナレーションを務める、100秒でわかる「機動戦士ガンダムUC」は、ツッコミを交えながらも、テンポよくガンダムUCのことを説明してくれるので、とてもおもしろいです!!初めてガンダムUCを観られる方も、これを観れば100秒でわかる・・・のかな?

 冒頭映像や舞台挨拶のチケット情報、劇場販売グッズなどの詳細は、下記リンクから公式サイトにて。

 機動戦士ガンダムUC 公式サイト

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。