上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 志葉の屋敷。流ノ介がトレーニングから戻り、千明はショドウフォンでゲームを楽しんでいます。先週のワンセグ機能と言い、ショドウフォンは万能ですね!!屋敷内で家具を運ぶ黒子さん。慎重に運ぼうとするも、足を滑らせてしまいますが間一髪、流ノ介と千明が家具の転倒を防ぎます。2人は息ぴったりの動きで家具を運ぼうとすると、隙間センサーに反応が。アヤカシ・モチベトリが街を破壊していました。そこに駆けつけるシンケンジャー。流ノ介と千明は戦闘でも息ぴったりの動きで、モチベトリに立ち向かいますが一瞬の隙を突かれ、モチベトリから「モチツブテ」の攻撃を受けます。モチツブテを受けた流ノ介と千明の手がくっついてしまい離れません。もう1発モチツブテを受けた流ノ介と千明は両手が接着されてしまい、もはや戦闘どころではありません。どうやら、モチベトリを倒さない限り、とれないみたいです。そこに源太が現れ、ダイゴヨウの秘伝ディスクでモチベトリを攻撃しますが、モチベトリは撤退してしまいます。

 六門船に戻って来た役立たずのモチベトリを、ドウコクは斬りつけようと刀を抜きますが、アクマロが止めに入ります。シンケンジャーに大きな痛手を与えた、と言うアクマロ。じゃあ、なぜ最初からその技で人間どもをくっつけなかったのか?と言うシタリ。どうやらモチベトリはバカみたいです・・・てか、なぜ関西弁?

 一方、志葉の屋敷。シンケンマルで流ノ介と千明をくっつけているトリモチを斬り放そうとする丈瑠。しかし、シンケンマルは弾かれてしまい、全然ダメみたいです。モチベトリを倒す以外に手はないのか・・・落ち込む流ノ介と千明に源太がお茶を渡そうとするも、2人の動きは合わずにお茶をこぼしてしまい、ケンカをする始末。このような状態ではとても戦えません。丈瑠は「今度は俺たち4人で行く。」と言いますが、流ノ介は納得できません。2人の息を合わせれば、この程度の困難・・・

 流ノ介と千明が2人で竹刀を握り、茉子と手合わせしますが、意見と動きが合わずに千明が面打ちをくらってしまい、言い争いを始めます。それでも納得しない流ノ介は、今度はモヂカラで挑むことに。ここまで必死な流ノ介が理解できない千明。文字を書こうとするも、力のかけ具合がうまくいかず、字が書けません。それでまた言い争い。なぜこんなに息が合わないのか?

「息が合わないんじゃない。息を合わせようとしないだけだ。」

と言う丈瑠。結局、2人は屋敷で休むことに。このままでは、ただの役立たず・・・買い物に出かける黒子さんを見つけた流ノ介は・・・

 黒子さんに代わり、買い物に出かける流ノ介と千明ですが、通行人に不審に思われます。流ノ介がダンスの練習をしている?ように動きますが、ますます不自然に見えます。で、流ノ介に一大事発生!!2人でトイレに向かいます。

 モチベトリのモチツブテに対抗するために、ダイゴヨウの「秘伝ディスク乱れ撃ち」で稽古をする丈瑠たち4人。秘伝ディスクが打ち止めになり、ディスクを回収する丈瑠たち。息が合わない流ノ介と千明に代わり、自分たちがアヤカシを倒すしかない。そう誓う丈瑠たち。

 なんとかトイレを済まし、帰ろうとする千明を制し、買い物を続ける流ノ介と千明。その道中、ゴミ捨て場で荷台を見つけた千明は、自分が荷台に乗り、流ノ介に荷台を押させます。流ノ介は自分が荷台に乗りたいのかと思いきや、このアイディアを考えた千明を感心します。一方、隙間センサーが反応し、現場に向かう丈瑠たち。

 買い物を終えた流ノ介と千明。屋敷に帰るまでがお買いもの・・・流ノ介と千明は現場に向かう丈瑠たちを目撃します。

 今度は街を破壊せず、モチツブテで人々を襲うモチベトリ。そこに駆けつける丈瑠たち。変身して立ち向かおうとするも、モチベトリがあらかじめ仕掛けていた罠にかかり、動きを封じられてしまいます。身動きのとれない丈瑠たちを目撃した流ノ介と千明。もう自分たちが行くしかない。しかし、この状態では・・・そこで千明は丈瑠の言葉を思い出し、流ノ介に自分の動きに合わせるように提案します。千明では流ノ介のレベルに動くことはできない。頭を下げる千明に流ノ介は、自由な発想のできる千明に動きの指示を任せます。流ノ介も千明に頭を下げ、信頼が芽生えた2人はモチベトリを追います。

 モチベトリのモチツブテから荷台を盾にして通行人を守る流ノ介と千明。変身してモチベトリに立ち向かいます。楽勝と勝ち誇るモチベトリですが、千明の指示により、息ぴったりの動きでモチベトリを攻撃します。

「どうやら、俺たちの場合、1+1=2 じゃねえみたいだな!!」

「ああ、おそらく無限大!!」

と、ウッドスピア、とどめのウォーターアローでモチベトリを撃破します。トリモチがとれ、喜ぶ流ノ介と千明。街の人たちも元通りです。そこに二の目となったモチベトリが現れますが、モチツブテから解放された丈瑠と源太が、牛折神と海老折神に乗って現れます。モウギュウダイオー、イカダイカイオー、ダイゴヨウでモチベトリに立ち向かいますが、モウギュウダイオーにはモチベトリの攻撃が通じません。モチツブテを発射するモチベトリですが、猛牛砲で粉砕されてしまい、イカダイカイオーの「槍烏賊突貫」とダイゴヨウの大回転攻撃を受けてしまいます。とどめはモウギュウダイオーの「猛牛大回転砲」でモチベトリを撃破します。これにて一件落着です!!

 流ノ介と千明の復活記念として、2人に寿司を振る舞う源太。2人は食べる動作も、食べるネタの順番も同じで息ぴったりです!!

 次回、年に一度のお休みの日である彦馬。新武装・モウギュウバズーカも登場するぞ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Sな戦慄/メイド探偵は見た!

加哩侍(かれーさむらい)

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。