上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 報告が遅れましたが、公開当日に「仮面ライダーW & 仮面ライダーディケイド MOVIE大戦2010」を観て来ました!!毎回恒例のDVD付きパンフレットもゲット!!

DSC00167.jpg


で、大人でももらえる今回の入場者特典は・・・

DSC00168.jpg


ガンバライドカードとガンバライド下敷きです!!先着100万人とのことなので、欲しい方はお早めに劇場へ!!

 で、肝心な映画の感想ですが、この劇場版はまず、ディケイドが上映され、その次にW。最後にディケイドとWが共闘し、悪に立ち向かうという展開で上映されます。

 WはTV版との矛盾を感じさせることはなく、本当によくできていました!!鳴海荘吉を演じた吉川晃司さんの演技も素晴らしかったです!!荘吉がロストドライバーと「スカル」のガイアメモリを手に入れ、仮面ライダースカルとなった経緯は、さすがに描かれませんでしたが、これは別になくても話に支障はなく、明かそうとするなら、今後のTV版で明かすこともできるので、いいと思います。そんなわけで、文句もなく、満足な仕上がりだったと思います!!

問題はディケイド・・・

 ディケイドは1つの映画として観るのなら、それなりに観られる仕上がりだったと思いますが、僕はディケイドの劇場版を観に来たのではありません。

ディケイドの本当の最終回を観に来たのです!!

そんなわけで評価は・・・

いい意味で期待を裏切られる事もなく、予想通り、最低最悪の最終回でした・・・

 観ていて、上映冒頭から怒りが込み上げてきました・・・予想通り、TV版で残した伏線は、一切回収されず・・・最低です・・・子供なら、あの劇場版で十分満足できたかもしれませんが、TV版を視聴して、この劇場版で満足できる大人の方は、どのくらいおられるのでしょうか?最後のWとの共演も、個人的にいらなかった・・・

 この記事は、ネタバレを含む記事に後日、更新する予定です。劇場版は毎回、ネタバレはしないのですが、なんか怒りがおさまらないので・・・大人げなくて、申し訳ありません・・・ネタバレOK!!の方は、よかったら、また見てやってください!!更新はいつになるかわかりませんが・・・では!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

二百年野望(にひゃくねんのやぼう)

レディオでQ/狙われたプリンセス

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。