上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マスターヘッドからの通信により、アラタたちはゴセイヘッダーが自分たちの持つ5体だけではなく、地球のどこかに、まだ何体も眠っていることを知ります。望がゴセイヘッダーについて質問しますが、アラタが言うには、ゴセイヘッダーは誰かが作った物ではなく、生き物のようです。ゴセイヘッダーは護星天使を助けるために人間界に降りて来て、どこかでひっそり暮らしていると言うエリ。マスターヘッドに他のゴセイヘッダーの呼び出し方を聞くモネですが、通信は途切れてしまいます。そこでアグリが乱暴にデータスを扱うと、データスは倒れてしまいます。何にせよ、自分たちが頑張っていれば、ゴセイヘッダーはきっとやって来てくれるはず。とにかく頑張ることにするアラタたちですが、学校に行っているはずの望がなぜ家に?彼によると、天才風邪で学級閉鎖になったみたいです。天才風邪?今、大流行みたいで子供にしかかららず、かかるとメチャクチャ頭が良くなるみたいです。んな、アホな・・・その天才風邪のおかげで、今日のテストも延期となり、ゲームをしまくると言う望。アラタたちは特訓と買い出しをするために、じゃんけんで今日の当番を決めます。その結果、アグリとハイドが今日の当番となり・・・

 買い出しをするアグリとハイド。いい感じの入浴剤、ナイスな洗濯石鹸、晩御飯用のなんかおいしいシチューとかの材料・・・アグリが見ているメモを書いたのはエリ。さすがはエリ、アバウトだな・・・シチューの材料をカゴに入れるアグリですが、彼の手をハイドが掴みます。短絡的に選ばず、少しでも体や環境に優しい食材を買おうと吟味するハイド。彼は周辺の店を一通り見て、その中で一番いい食材を買おうとします。最初の店のニンジンと鶏肉が一番体に優しくて安い。ブロッコリーは4番目の店、タマネギやメークインは5番目。また同じ店を回って買い物をすることになり、ハイドの細かさと慎重さにウンザリするアグリ。でも、主婦の方や1人暮らしの学生さんは、ハイドみたいな人が多いですよね!!僕もそうでした!!まあ、ハイドほど細かくはないですが、値段はともかく、体に優しい食材までは吟味できないです・・・そんなアグリにハイドは、買い物は日々の生活の基本、バカにするなと言います。確かに・・・ハイドは一直線すぎるアグリを注意しますが、そこに女性に悲鳴が。ハイドはアグリに買った食材を預け、悲鳴の聞こえた場所へと向かいます。ハイドは買い物にエコバック持参っていうのは感心ですね!!僕も見習わないと・・・

 バグンテス星人・流感のウチュセルゾーに襲われる女性。彼女は自らウチュセルゾーの居場所を突き止め、狙って来たみたいです。ウチュセルゾーの攻撃から女性を救うハイドですが、彼女は気を失ってしまいます。ハイドはすばやくウチュセルゾーの弱点が口だと気づきますが、硬い歯に阻まれて攻撃が届きません。ハイドに襲いかかるウチュセルゾーですが、そこにアグリが加勢に加わります。何とかウチュセルゾーを退け、女性の前で変身を解くハイド。って、人間に正体を知られてはいけない決まりじゃなかったの?望の場合はともかく、これはマズイだろ!!

 データスによると、受験に勝ち抜くために、親が子供にわざと天才風邪をうつしていることを知るアラタたち。そこで彼は、学校に行こうとする望を目撃します。望は突然、テストをやるから来いと言われたみたいです。

 ウチュセルゾーのくしゃみにより、天才風邪をまき散らしたブレドラン。他の子供より学力が高くなければ、自分の子供が不幸になる・・・親のエゴのせいで、ウィルスは広まる一方・・・その先にあるウォースターの真の目的とは一体・・・?

 ハイドたちが助けた女性の名前は、敷島蓮子。西澤大学・ウィルス研究所の主任教授です。彼女の研究室には、1人の男の子がベットで縛られ、眠っていました。その子は彼女の息子の健一で、天才風邪にかかっているみたいです。そして突然、健一の目が光り、その姿はビービに変わってしまいます。そう、これが天才風邪ウィルスの本当の症状なのです。頭が良くなるのと引き換えに、放っておくとビービの姿に・・・ハイドはアラタたちに天才風邪がウォースターの仕業だと知らせます。

 一方、望のクラスではテストが開始されます。クラスの子供のほとんどが天才風邪にかかっているみたいで、咳き込んでいます。その咳き込んでいる子供たちが突然、ビービに姿を変え、暴れ出してしまいます。アラタ、エリ、モネが学校に駆けつけますが、子供が変身したビービにアラタたちは手が出せません。これがウォースターの作戦・・・とにかく子供たちを止めようとするアラタたちですが・・・

 蓮子の息子の健一も鎮静剤が効かず、元の姿に戻りません。何か方法はないのか?蓮子は健一の体内から、地球上に存在しないウィルスを発見したと言い、すでにその特効薬を作り出す方法も解明したみたいです。でも、それにはウィルスの発生源となった生命体の体液が必要みたいです。それで蓮子は1人、ウチュセルゾーに向かって行ったのです。虫ケラ扱いされ、宇宙人を前に逃げてしまったことを悔いる蓮子。そんなウチュセルゾーに激怒したアグリは研究室を飛び出して行きます。同じく、蓮子の姿を見て、ウチュセルゾーに怒りを感じるハイド。

 アグリが大学を出ると、ビービに姿を変えた子供たちが暴れていました。それを止めようとするアグリ。アラタたちも学校で止めようとしますが、数が多くて手に負えません。そんな中、街中のモニターに「天才風邪の特効薬が完成した。」と発表する蓮子の姿を見て驚くアグリ。こんなことを放送すれば、彼女が狙われる・・・ハイドに連絡するアグリですが、彼との連絡は取れず。アグリは蓮子の元へ急ぎますが・・・

 蓮子の前に立ち塞がるウチュセルゾー。そこにアグリが駆けつけますが一足遅く、蓮子はウチュセルゾーの攻撃を受けてしまいます。倒れる彼女を見て笑うウチュセルゾーですが、突然銃撃を受けてしまいます。それはゴセイブラスターを持つ蓮子。そう、ハイドがウチュセルゾーをおびき出すために、天装術で蓮子の姿となり、一芝居打ったのです。ゴセイブラスターはヘッダーがなくても使用できるのか・・・特効薬が完成したのはウソ・・・アグリと共に変身してウチュセルゾーに立ち向かうハイド。一刻も早く、ウチュセルゾーの体液を採取しなければ・・・アグリがウチュセルゾーに挑むも攻撃を受け、弾き飛ばされてしまいます。続いてハイドがウチュセルゾーを攻撃しますが、硬い装甲に阻まれ、攻撃が通じません。それを承知で接近するハイドですが、アグリのランディックアックスを掴むも、重くて持ち上げられません。それでもランディックアックスを両手持ちで、ウチュセルゾーに立ち向かうハイドは、何とか一撃食らわせ、シーイックボウガンでウチュセルゾーの体液を採取します。その体液を蓮子に届けるアグリ。そこにアラタ、エリ、モネも駆けつけます。ビービに姿を変えた子供たちは、自分たちの天装術で動きを封じてきたみたいです。

「地球(ほし)を護るは天使の使命!!」

5人でウチュセルゾーの腹の傷を攻撃し、ゴセイバスターでこれを撃破するアラタたちですが、ビービ虫でウチュセルゾーは巨大化してしまいます。

 ゴセイマシンを召喚し、ゴセイグレートに天装合体させ、ウチュセルゾーに立ち向かいますが、硬い装甲に阻まれ、ドラゴンソードも通じず、ピンチに陥ります。奪ったドラゴンソードでとどめをさそうとするウチュセルゾーの一撃を何とか受け止めるハイド。罪もない子供たちを苦しめたウチュセルゾーに激怒するハイドの思いが、新たなカードを生み出します。シーイックブラザー、新たなるゴセイヘッダーのカードです!!さっそく天装し、ゴセイヘッダーを召喚するハイド。降臨したマンタヘッダー、ハンマーシャークヘッダー、ソーシャークヘッダーはウチュセルゾーを攻撃し、さらにゴセイグレートと合体します。

「シーイックゴセイグレート降臨!!」

 「シーイックアナライズ」でウチュセルゾーをスキャンするシーイックゴセイグレート。ウチュセルゾーの防御力より、シーイックゴセイグレートの攻撃力の方が上で、ウチュセルゾーの装甲はことごとく破壊されてしまいます。そして「ビクトリーチャージ」のカードを天装!!

「俺たち護星天使が、悪しき魂に天罰を下す!!」

 必殺技の「シーイックストライク」でウチュセルゾーを撃破するシーイックゴセイグレート。

 特効薬のおかげで、子供たちも元に戻り一見落着ですが、ハイドの細かさは相変わらずのようで、彼はみんなに愛想を尽かされてしまいます。アックスの刃が0.2ミリ歪んでるって、ほんとに細かいな・・・

 次回、再びアラタの前に立ち塞がる流星のデレプタ!!ランディックゴセイグレートも降臨!!なんか、ロボのパワーアップのペースが早いな・・・

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オリコンBlu-ray&DVDランキング1位を記録!!

可能性の獣・・・

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。