ファッション部が廃部の危機に?自分の店の商品を割引することを条件に、えりかはなんとか部員を揃えます。いいのか?勝手に店の商品の割り引きするって決めて・・・?つぼみとえりかは部員名簿を持って、生徒会室に行くと、生徒会長はすでに下校したみたいです。真っ暗でメガネキャラしかいない生徒会室・・・怖っ!!彼女たちは、生徒会長の明堂院いつきの家を訪ね、直談判をすることにします。

 いつきは門下生と武道の稽古中でした。武道の達人であり、かっこいいその姿に、つぼみはうっとりしてしまいます。

「コレって初恋?」

胸がドキドキするつぼみですが、えりかは「泣きを見るから、生徒会長だけは惚れない方がいいよ。」と言います。その理由は?

 ファッション部を廃部にしないように、いつきに頼むつぼみとえりか。それを聞き入れ、改めて幹部たちと話し合って、ファッション部を続けられるようにすると言ういつき。礼を言うつぼみとえりかですが、そこに門下生がいつきにお茶を持って来ます。いつきお嬢様・・・?そう、いつきは女の子だったのです。しかも、全校生徒が知っており、知らなかったのは、転校して間もないつぼみだけ・・・いつきが女の子だったと知り、ショックを受けるつぼみ。初恋が3分で終わった・・・えりかにしてみれば、ファッション部が続けられてよかったとのことです。つぼみはダメージが大きく、立ち直れそうにありません。

 いつきが女の子だったと知り、熱が出て学校を休むことになったつぼみ。えりかも1年の時、同じ理由で寝込んだみたいです。

 女の子からプレゼントをもらういつき。病弱な兄に代わり、明堂院家を背負うために男の子のように振る舞っているけど、女の子であるいつきは、かわいい物が大好き。そんないつきの心の隙を狙って、コブラージャが現れます。いつきのこころの花を奪い、校庭にある銅像をデザトリアンに変えてしまいます。デザトリアンの光線を受けると、石にされてしまうみたいです。前回のデザトリアンもそうだったな・・・

 この騒ぎを目撃したえりかは、プリキュアに変身して1人で立ち向かいますが、武道の達人であるいつきの心を持ったデザトリンに、苦戦を強いられてしまいます。いつきは普通の女の子のようにおしゃれもしたいし、かわいい物が大好き。でも、兄のような武道家になるには、そんなことは言えない。それをおてんば扱いしたコブラージャを、デザトリアンは蹴り飛ばしてしまいます。哀れなり、コブラージャ・・・そこに駆けつけたブロッサムは、いつきの本心を知り、こころの奥に秘めた思いまで引っ張り出して、デザトリアンにしたコブラージャに激怒します。でも、コブラージャはデザトリアンに蹴り飛ばされ、すでに退場しています・・・マリンと共に決め技を放つブロッサム。

「集まれ、2つの花の力よ!プリキュア・フローラルパワーフォルテシモ!!」

デザトリアンを倒し、石にされたみんなも元に戻ります。いつきにこころの花を戻し、一見落着です!!いつきは武道家の道を進みながらも、女の子らしい気持ちも大事にすることにします。

 で、シプレがこころの種を生み出します。牡丹の花言葉は「王者の風格、高貴、はじらい」みたいですが、パジャマのままで変身して駆けつけたつぼみは、慌てて着替えに帰ります。って、熱があったはずなんじゃ・・・?

 ブロッサムを助けた謎のイケメンの正体は、てっきり明道院いつきかと思ったのですが、大ハズレ・・・んじゃ、誰なの?いつきの兄でもなさそうですし・・・?

 次回、カリスマモデルでえりかの姉、ももかの悩みとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

来るべき対話が、始まる・・・

Dが見ていた/透明マジカルレディ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)