イエスタディ・ドーパントの正体は不破夕子、いや、彼女の本当の名前は須藤雪絵。あの霧彦の妹です。ドーパントに変身し、攻撃を加える彼女に、サイクロンジョーカーエクストリームとなったWは「ビッカーチャージブレイク」を放ちますが、ドーパントは人間体に戻り、攻撃を紙一重で止めるW。生身の人間に攻撃できない・・・翔太郎の1番の弱点を突いて来た雪絵。なかなかキレると言うより、どうしてそんなこと知ってんだろ・・・?

 不破夕子。Who are you? 簡単な偽名・・・須藤雪絵は最初から自分たちに挑戦して来た。それに気づかなかったのはこちらの油断。それを悔しがる翔太郎は何か納得できず、事務所を出て行きます。この依頼、まだ終わっちゃいない・・・

 タブー・ドーパントに変身した冴子に会う雪絵。ディガル・コーポレーションにある自分のパソコンに日記を書いていた霧彦。それで雪絵は真相を全て知っているみたいです。そんな痕跡を残すなんて、お粗末な組織だな・・・兄である霧彦を殺した冴子に復讐するのかと思いきや、雪絵は霧彦を愚か者扱いし、冴子に協力を申し出ます。信用できない冴子ですが、雪絵は自分の力を認めさせると言い去ってしまいます。

 かって、霧彦と過ごした保育園にやって来た雪絵。そこに翔太郎がやって来ます。雪絵が「イエスタディ」のメモリを使い、西山不動産を襲ったのも、この保育園を守るため。保育園を出て行く雪絵に、園長先生が渡そうとした物、それは・・・

 井坂が気になること、それは須藤雪絵。彼女はメモリの毒素を、「イエスタディ」の刻印として体外に排出していたのです。相手への攻撃と自分への肉体への防御を1度に行う。そんな雪絵を冴子の部下に必要だと言う井坂。これも冴子の野望のため・・・

 雪絵を追いかける翔太郎。彼は霧彦が本当に風都を愛していたと雪絵に伝え、霧彦が描いた絵を渡しますが、雪絵はイエスタディ・ドーパントに変身し、翔太郎に襲いかかります。彼はWに変身し、ドーパントを止めようとしますが、イエスタディ・ドーパントは街中に刻印をバラまきます。「ルナトリガー」となり、なんとかすべての刻印を破壊するWですが、雪絵を逃がしてしまいます。

 素顔で会う冴子と雪絵。冴子の期待に応えようと、握手を求める雪絵。2人が握手をした瞬間、雪絵はイエスタディ・ドーパントに変身し、冴子に刻印を打ち込みます。雪絵の目的は、冴子に従うことではなく、霧彦の仇をとることだったのです。これまでの行動は、用心深い冴子に確実に刻印を打ち込むための芝居・・・

 翌日、「イエスタディ」の刻印による被害はなし。雪絵はWの能力を踏まえた上で、刻印をバラまいた?と、そこに雪絵が現れます。しかし、彼女の様子がおかしい。彼女の首筋に「イエスタディ」の刻印が。これは昨日の雪絵の行動。昨日、冴子に会った雪絵ですが、「イエスタディ」の刻印は冴子には通用しなかった。そこに井坂が変身したウェザー・ドーパントが現れます。井坂の治療のせいか、「イエスタディ」の力では「タブー」のメモリに影響は与えられず、逆に刻印を打ち込まれ、自分自身の過去の記憶に苦しむ雪絵。これを見て楽しむ井坂に激怒した翔太郎は、フィリップと共にWに変身し、ウェザー・ドーパントに立ち向かいます。

「さあ、お前の罪を数えろ!!」

ウェザー・ドーパントに苦戦するWですが、そこに駆けつけた竜がアクセルに変身し、ドーパントに立ち向かいます。過去の記憶に苦しむ雪絵を見て、翔太郎はサイクロンジョーカーエクストリームフォームとなり、彼女を救おうとします。このままじゃ、霧彦に合わせる顔がない。ドーパントの検索を完了したWは「マキシマムドライブ」を発動し、イエスタディ・ドーパントに「プリズムブレイク」を放ちます。雪絵に刻印が消えたことを確認し、彼女を亜樹子に任せ、竜に加勢するW。ウェザー・ドーパントを圧倒し、「マキシマムドライブ」を発動したWは、「ダブルエクストリーム」を放ちますが、ドーパントは蜃気楼を作り、これを逃れます。それでも、完全に避けきれずにダメージを受けたウェザー・ドーパントは撤退します。

 雪絵は無事のようでしたが、「イエスタディ」のメモリの副作用で、記憶を無くしてしまいます。後味の悪い終わりですね・・・兄妹揃ってこんな結末なんて、あんまりだ・・・

 次回、井坂を倒すために、シュラウドに力を求める竜。彼と井坂の決着の行方は?アクセルトライアルの登場も近いぞ!!でも、次回の脚本は、三条陸さんじゃないのか・・・

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

涙の母の日!家族の笑顔守ります!!

epic13 走れ!ミスティックランナー

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)