もうすぐ母の日。つぼみとえりかのお店も、母の日のプレゼントを買い求めるお客さんで大忙しみたいです。そんなわけで、母親が寝坊したえりかのお昼は購買のパンです。そんな彼女に自分のお弁当のおかずを分けてあげるつぼみ。うん、えー子や・・・そんな時、クラスメイトの志久ななみのキュートなお弁当に感動するつぼみとえりか。ななみの母親をすごいと言うつぼみですが、彼女の母親は亡くなっており、お弁当も自分で作ったみたいです。ななみのモットーは「笑顔が一番!!」

 つぼみとえりかは、母の日に何をあげたら喜んでくれるか分からなくて悩んでいるみたいです。そこにななみが妹のるみと一緒に、つぼみの家のお花屋さんへやって来ます。母の日のプレゼントに悩む2人に、ななみはお互いのお母さんのプレゼントをお互いが見立てることを提案します。それはナイスアイディア!!ですが、つぼみはしっかり者のななみに、カーネーションの代金を値切るハメに・・・

 家に帰ったるみは、お母さんの写真の前にカーネーションを供えますが、るみは「お母さんにちゃんと渡したい!」とダダをこねて泣き出してしまい、ななみも困ってしまいます。お母さんの記憶がほとんどないるみは、寂しかったのです。

 サソリーナはヘビー級ナルシストのコブラージャに腹を立て、プリキュアに八つ当たりに向かいます。性格悪っ・・・

 1人で家を飛び出したるみを追いかけるななみ。人の気も知らないるみに愛想を尽かすななみですが、彼女の前にサソリーナが現れます。鳥かごのかごに閉じ込められているななみのこころの花に気づいたサソリーナは、掃除用具のデザトリアンに変えてしまいます。水晶玉に閉じ込められたななみを目撃したつぼみとえりかはプリキュアに変身し、デザトリアンに立ち向かいます。

 自分もまだ中学生。お母さんがいなくて寂しい。お母さんの代わりなんて、難しい。私だって、もっと遊びたい!!ななみの心の叫びを聞くるみ。ブロッサムとマリンは、デザトリアンの攻撃に苦戦を強いられます。ななみは誰かのために頑張れる、つらい時も笑顔になれる強い人。そんな笑顔を大切にするやさしい心を利用したサソリーナにブロッサムは激怒します。

「わたし、堪忍袋の緒が切れました!!」

襲いかかるスナッキーをマリンが一掃し、ブロッサムは決め技を発動!!

「集まれ、花のパワー!ブロッサムタクト!花よ、輝け!プリキュア・ピンクフォルテウェイブ!!」

デザトリアンを倒され、余計にムシャクシャしてきたサソリーナを退けたブロッサムとマリンは、こころの花をななみに戻します。最近、ブロッサム1人でデザトリアンを倒すパターン、多いな・・・

 「笑顔が一番!!」それはななみの母親の言葉だったのです。泣いていると、天国にいるお母さんも悲しむ。泣きたい時もあるけど、一緒に頑張ることを約束する姉妹なのでした!!それを見て、マリンも大泣き・・・カーネーションの花言葉は「母への愛」です!!

 つぼみがえりかに提案したカーネーションのコサージュ、つぼみがえりかに教わって作ったエプロンも、お互いのお母さんには好評だったみたいです。そこにるみと一緒にななみがやって来ます。ななみは前からファッションに興味があり、毎日参加はできませんが、ファッション部に入部することになります。そこで、ななみに手作りのカーネーションを渡するみ。今回はいい話でしたね!!

 次回、生徒会長の明道院いつきが、キュートな服を着ちゃうって?マジ?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

epic14 最強タッグ誕生!

Yの悲劇/あにいもうと

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)