ジュエル・ドーパントに追い詰められるW。そこに高速戦を繰り広げる竜とRナスカ・ドーパントが乱入!!ジュエル・ドーパントは「もうすぐ最後の仕上げ。それですべて終わる!」と言います。「ビッカーファイナリュージョン」をドーパントに放つWですが、攻撃をはじき返され、これを受けたW、竜、Rナスカ・ドーパントは変身を解除されてしまいます。変身を解かれ、この場を去る冴子。ジュエル・ドーパントが言っていた「最後の仕上げ」とは・・・?

 好きなものを最後には壊す・・・刃野から城島泪について聞かされる翔太郎。それが本当なら、上杉が危ない。面会時間が過ぎ、上杉の元へ向かう翔太郎。彼らと入れ替わり、医者として刃野の前に現れた女性・・・その正体は・・・?

 「地球(ほし)の本棚」に入り、「JEWEL」の本に手を伸ばすフィリップですが、またしても若菜が現れ、本を奪ってしまいます。彼女はフィリップをミュージアムに連れ戻そうとし、なんと「地球(ほし)の本棚」の中でも、ドーパントに変身してしまいます。すでに若菜は、「地球(ほし)の本棚」でのシンクロ率がフィリップを超えたと言います。彼女の攻撃を受け、「地球(ほし)の本棚」から追い出されるフィリップ。

 刃野の前に現れた医者。その正体は城島。上杉の前に、刃野を消しに来たのかと思いきや、翔太郎に見つかり、彼女は逃げ出します。上杉も刃野も守ると言う翔太郎に城島は、お前も自分にコロッと騙されているだけと言い、走り去ります。彼女の言葉を聞き、追いかけることができない翔太郎。城島の真意は・・・?

 フィリップから若菜が加速度的に進化していると知らされる翔太郎。悩むフィリップですが、亜樹子の言葉から対策を見い出し、さっそく検証します。相変わらず、亜樹子は天才・・・なのか?そこにやって来る上杉。城島に会い、説得したいと言う彼の頼みを聞き、翔太郎は上杉と一緒に、城島が指定した場所・風見埠頭に向かうことに。

 一方、フィリップは「地球(ほし)の本棚」に入り、若菜はこれを察知します。若菜とフィリップが揃えば、最終ステージへの扉が開くことができる・・・?「地球(ほし)の本棚」で対面するフィリップと若菜。フィリップは「ジュエル」のメモリの情報を教えるよう若菜に言いますが、若菜が本を開けた瞬間、走り出します。クレイドール・エクストリームとなり、フィリップに襲いかかる若菜ですが、彼はドーパントの体をすり抜けてしまいます。どうして・・・?若菜は初めて「地球(ほし)の本棚」に入った時、シンクロ率は50%で、シンクロ率100%のフィリップに触れることができなかった。そこで、今度は逆にシンクロ率100%の若菜に対して、フィリップはシンクロ率50%の状態で「地球(ほし)の本棚」に入った。これでは若菜はフィリップに触れることができず、彼は若菜が開いたページを閲覧し、検索を終了します。

 風見埠頭に現れる城島。彼女の元へ歩き出す上杉。その様子をデンデンセンサーで見た翔太郎は、爆弾が仕掛けてあることに気づきます。やはり、罠か?爆弾は爆発し、なんとか逃れる翔太郎と亜樹子に上杉。しかし、この爆発に巻き込まれ、城島の命が・・・

 城島の死により、事件は一応解決?しかし、翔太郎は「まだ最後の1ページが欠けている。」と言い、亜樹子と共に出かけます。報告書のピリオドを打つために・・・

 フェリーに乗船した翔太郎と亜樹子。そこには上杉の姿が。翔太郎は、上杉がジュエル・ドーパントだと言います。ドーパントである城島は死に、彼女がドーパントに変身する姿も見た。あり得ないと言う亜樹子ですが、そこにフィリップも現れます。自分たちが見たのは、ダイヤの素粒子で形成された結晶に映った城島の姿。変身の瞬間、城島は自分たちが見えない死角に立っていたと言うフィリップ。そこに死んだはずの城島が現れます。上杉に脅迫され、悪女を演じてきた城島。彼女が悪女を演じれば演じるほど、上杉の誠実さが際立つ。芝居がバレていたと知り、本性を現わす上杉。彼が武田を宝石に変えたと言う城島。彼女が武田を好きだと知り、上杉は邪魔な武田を宝石に変えたのです。好きなものを全部壊したくなる。この性格は城島ではなく、完璧主義者である上杉だった。彼はダイヤの指輪にされた武田を海に投げ捨てようとしますが、そこにアクセルトライアルに変身した竜が現れ、指輪をナイスキャッチします。そう、爆発の瞬間、城島を助けたのも竜だったのです。翔太郎たちに証人となってもらい、事件の幕引きを図った上杉でしたが、失敗に終わった・・・翔太郎は城島が言った「お前もコロッと騙されているだけ。」と言う言葉が気になり、風見埠頭で上杉が彼女を殺そうとしていたことに気づいたのです。ジュエル・ドーパントに変身した上杉に、Wに変身して立ち向かう翔太郎と竜。

「さあ、お前の罪を数えろ!!」

 やはりドーパントの体は硬く、攻撃が通じません。そこでWは、サイクロンジョーカーエクストリームとなり、反撃に転じます。ドーパントは原子結合を操作することで、地上最強の硬い体を手にした。鉱石には割れやすい、ある特定の方向の石目が存在する。そこを正確に攻撃すれば・・・「マキシマムドライブ」を発動させたWは、「ビッカーチャージブレイク」で正確な石目を攻撃し、ジュエル・ドーパントを撃破します。メモリが破壊され、ダイヤにされた武田と女性たちも元に戻り、一件落着です!!

 今回の事件で、二度と騙されないと誓いを立てた刃野ですが、雪男がいると言った翔太郎に、さっそく騙されてしまいます。しかし、本当に雪男が現れ・・・ドーパントは怖くないのに、雪男には気絶するのか?翔太郎・・・てか、その雪男、ドーパントか?

 次回、10歳の女の子が、一夜にして老婆に?ドーパントの仕業か?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Oの連鎖/老人探偵

Jの迷宮/猟奇的な悪女

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)