つぼみは園芸部を昨日1日休んだことを思い出し、えりかもファッション部の副部長であるつぼみを、園芸部に取られないように釘をさそうと、一緒に園芸部へと向かいます。園芸部の花壇にて、えりかが1年生だと思っていた女の子が、3年生で園芸部部長の水島アヤ。彼女はドジっ子で泣き虫な女の子。

 花をうまく育てられず、悩んでいたアヤは、つぼみにお願いして、おばあちゃんの薫子と会うことになりますが、憧れの薫子を前に、アヤはガチガチです。薫子はアヤに、「大切なのは、たっぷりの愛情で、じっくりと時間をかけること。」とアドバイスし、アヤは薫子のやさしさに感激します。シプレたちは、そんなアヤを見て、「アヤが3人目のプリキュア?」と注目しますが、ポプリはわからないみたいです。

 今日も花を育てる園芸部・・・花に水をあげてるけど、えりかも園芸部の部員になったのか?そこで生徒会長の明道院いつきに頼まれ、緑のカーテンを試すことになる園芸部。緑のカーテンとは夏の間、日差しの入る窓を植物のカーテンで覆うこと。そして、園芸部のみんなでアサガオの苗を育て、緑のカーテンをかけることに成功します。いつきも来年は学園全体でできると大絶賛!!しかし、台風が近づいているせいか、強風が吹き始めます。

 一方、クモジャキーは台風の中、「台風パンチ」をあみ出します。また、しょもない技を・・・

 台風のせいで、学校はお休み。でも、緑のカーテンが気になるつぼみとえりかは学校へ向かい、すでに駆けつけていた園芸部のみんなと一緒に、ネットで固定してアサガオを守ります。無事にネットを張り、風も弱まって一安心ですが、アヤは自分が育てたアサガオの葉っぱが枯れているのを見つけてしまい、ショックを受けてしまいます。そこにみんなと同じく、緑のカーテンを心配して、いつきが駆けつけますが、アヤの姿がありません。

 花を育てることに自信をなくしたアヤの前にクモジャキーが現れ、彼女のこころの花を奪ってしまいます。ゴーヤ型のデザトリアンが園芸部のみんなの前に現れ、つぼみとえりかはプリキュアに変身して、デザトリアンに立ち向かいます。アヤの植物へのひたむきな愛を利用し、デザトリアンにしたクモジャキーに、ブロッサムは激怒!!

「わたし、堪忍袋の緒が切れました!!」

おまけに、植物を使って植物をダメにするクモジャキーに、マリンも激怒!!

「海より広いあたしの心も、ここらが我慢の限界よ!!」

デザトリアンにマリンの相手を任せ、ブロッサムに「台風パンチ」で襲いかかるクモジャキー。ブロッサムのピンチに、マリンは必殺技を発動!!

「集まれ、花のパワー!マリンタクト!花よ、煌めけ!プリキュア・ブルーフォルテウェイブ!!」

デザトリアンを倒し、アヤのこころの花を取り戻すマリン。クモジャキーの台風パンチに対し、ブロッサムは「ブロッサムスクリューパンチ」で応戦!!なんか、「聖闘士星矢」の技のぶつけ合いみたいだな・・・これで何とかクモジャキーを退け、アヤにこころの花を戻すブロッサムとマリン。そこに駆けつけたいつきはポプリを見つけ、「かわいい!」と抱きしめます。彼女に抱きしめられたポプリは、「いつきが3人目のプリキュア?」とぬくもりを感じます。あとはいつきに任せ、この場を去るブロッサムとマリン。

 アヤはもう一度、たっぷりの愛情で、じっくり時間をかけて花を育てることを誓います。花を守るために、強くならないと!!さざんかの花言葉は「ひたむきな愛。」!!まさにアヤにピッタリ!!

 次回、3人目のプリキュア・キュアサンシャイン誕生!!正体は言うまでもないけど・・・

 で、「映画ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」が10月30日に公開!!公開する頃には、TV版でもキュアムーンライトが復活するみたいで、彼女は劇場版にも登場するみたいですね!!僕は観に行けないと思いますが・・・何より、観に行く勇気がない・・・そーいや、「プリキュアオールスターズDX2」がレンタルされてたな・・・レンタルなら、できる・・・かな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

キュアサンシャイン誕生ですっ!!

妖精アドベンチャー!プリキュアスカウト作戦です!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)