上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 シンケンジャーの男どもに最大の危機到来!!茉子ねえさんが晩御飯を作ると言うのだ・・・第四幕の悪夢がよみがえる・・・

 結局、外道衆もシンケンレッドの始末より、三途の川の水を増やしながら、じっくりやることに・・・悠長な連中だな、オイ!!

 シンケンジャーの男どもは、茉子が作る晩御飯に備えますが、ことはは茉子を信じて疑いません。買い物に出かけた茉子は、親に捨てられて泣いている子供を見つけますが、子供の母親に問い詰めると、どうも様子がおかしい。それもこの子だけではなく、周りの子供たちも・・・どうやら外道衆のアヤカシ、ナキナキテの白鬼子によって、子供から親を取り上げられたようです。茉子が一人でナキナキテに立ち向かう中、他の4人も駆けつけますが、シンケンジャーの男どもが赤鬼子によって、動きを封じられてしまいます。どうやら、泣けば泣くほど重くなるみたいで、あやして泣きやまさせなければなりません。しかも、一人泣くとつられてみんな泣いてしまうみたいなので、厄介です。

 茉子とことはは、親とはぐれてしまった子供たちを元気づけに行きます。黒子さんだけじゃ、子供たちを泣かせてしまうばかりですが、茉子とことはがカメとサルのきぐるみを着て、みんなと歌い子供たちを元気づけます。茉子は先ほどの戦闘で傷を負ったにもかかわらず・・・少し弱気になる茉子ですが、そんな茉子をことははやさしく抱きしめます。

 そんな中、ナキナキテが二人を襲います。茉子とことはの二人で応戦しますが、茉子は先ほど負った傷のダメージが大きく苦戦します。赤鬼子のせいで自由に動けない男どもも現場に向かいますが、とても変身できる状態じゃありません。子供たちを守るために再び立ち上がった茉子とことはは、「風」と「山」のモヂカラを合わせ、「嵐」を発生させ、「シンケンマル天地之舞」でナキナキテを倒します。

 二の目になったナキナキテにシンケンオーで立ち向かいますが、赤鬼子によって動きを封じられてしまいます。ダイテンクウに侍合体し、空から攻撃するのかと思いきや、流ノ介はナキナキテにダイテンクウを背負わせ、背負う重さのハンディを同じ?にしてしまいます。一同が呆れる中、このすきに「ダイシンケン侍斬り」でナキナキテを撃破します。子供たちも親の元に戻り、一件落着・・・

 ではなかった!!茉子ねえさんの作った恐怖の晩御飯が待っていました!!覚悟を決めて食べる男どもですが、黒子さんが手伝っただけあって、味はなかなかのものだったようです。しかし、これにも二の目が!!付け合わせは茉子ねえさんのオリジナルみたいで・・・時すでに遅く、丈瑠が口に入れてしまいました!!んで、倒れてしまう殿・・・ことはは平気な顔で食べてましたが、やはり茉子とことはは味オンチか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カブトの世界

デ デ デ デンオウ!!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。