上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 幽魔獣を倒したものの、それと引き換えにマスターヘッドと天の塔を失ってしまったアラタたち。望は自分の誕生日を祝ってくれたアラタたちが、護星界に帰れなくなり、本当は悲しんでいたんだと感じます。聞きたくても、みんなの気持ちは分からない・・・そこで望はハイドの似顔絵を描きながら、彼の前向きな思いを知ります。

 OPで膜イン、筋グゴンの最期のシーンが・・・

 次に望は、トレーニング中のアグリとモネの似顔絵を描きます。この2人も落ち込む素振りも見せず、前向きでした。あとはアラタとエリ。この2人はいつだって前向きだから、大丈夫・・・?と思いきやアラタは、「本当は護星界に帰りたい。」と言います。

 そして望は、エリも護星界に帰りたいことを知ります。エリが護星界に帰りたい理由、それはこの地球の素敵な宝物を、護星界のみんなに紹介するため。彼女はもっともっとお土産を持って護星界に帰るため、これからもがんばると言います。

 エリの思いを望から聞かされるアラタ。望がアラタに護星界に帰りたい理由を聞くと、「地上は、俺たちがいるべきところじゃない。」とアラタは言います。そこで爆発を目撃したアラタは、みんなに知らせます。

 アラタたちが駆けつけると、マトリンティス帝国のシールドのザンKTが襲いかかって来ます。これを聞いたデータスは、マトリンティスについて検索を始めます。ザンKTに苦戦を強いられるアラタたち。マトリンティス帝国は、アラタたち護星天使のことを研究し尽くしていたのです。アラタたちのピンチを目撃する望。そこに現れたゴセイナイトは、地球汚染反応が感知できない敵に戸惑い、攻撃することができません。その隙にゴセイナイトは、ザンKTの攻撃を受け、これに望が巻き込まれてしまいます。

 何とか無事だった望は、車の下敷きになったゴセイナイトを救おうとします。望とゴセイナイトの無事を知ったアラタは、力を振り絞り反撃に転じます。超天装してザンKTを追い詰め、「ミラクルゴセイダイナミック」でこれを撃破します。

 アラタから、「本当に地球を育むのは、俺たち護星天使じゃなくて、地上の命なんだ。」と聞かされる望。護星天使が必要ない世界、地球を侵略する者がいない世界で、命たちが未来を作っていく。それこそが地球の本来あるべき姿。アラタの思いを知り、彼の意思を受け止める望。

 アラタたちの前に、マトリンティス帝国の皇帝・10(テン)サイのロボゴーグ、エージェントのメタルA(アリス)が現れます。データスから、マトリンティスが太古の昔に栄え、そして地殻変動で海に沈んで滅びた文明であることを知らされるアラタたち。メタルAは幽魔獣から奪ったビービ虫の巣を使い、倒したはずのザンKTを巨大化させます。機械なのに、巨大化した?これにアラタたちは、ゴセイアルティメットで応戦。ザンKTを追い詰め、「アルティメットチャージ」のカードを天装するアラタたち。

「俺たち護星天使が、悪しき魂に天罰を下す!!」

「アルティメットストライク」で、ザンKTを撃破するゴセイアルティメット。

 マトリンティス帝国の襲来により、これからも地上で戦うことになったアラタたち。地球を守るために戦う、それが護星天使の使命・・・でも、地上に残ることはつらいことばかりじゃない。アラタはこれからも望に手助けを頼み、望はアラタたちに彼らの似顔絵を渡します。

 地球を育むのは、命・・・これを聞いたゴセイナイトは・・・

 次回、地球汚染反応のないマトリンティス帝国に戸惑うゴセイナイト。望との交流が彼を変える!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

誓いなさい、その涙に・・・

HGダブルオークアンタ・頭部後ハメ加工編

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。