昨日、プリンタのインクを買いに行ったついでに、買って来ました!!

 いや、ついでなのは、インクの方か・・・?でも、おかげ様で年賀状の作製は、なんとか終わりました!!



 「劇場版 機動戦士ガンダム00」のBlu-rayとDVD、「模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG」のDVDです!! 

「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- COMPLETE EDITION」は、けっこうズッシリ感があります。しばらくは、このまま輸送用ケースに入れたまま保管しておきます。来年こそは、Blu-rayの視聴環境を整えたいと思いますが、「機動戦士ガンダムUC episode3」の公開までに間に合えばいいかな?いや、それ以降になる可能性が高いかも・・・

「劇場版 機動戦士ガンダム00」の視聴は、戦闘シーンで巻き戻しとスロー再生のオンパレードになりそう・・・

 月末のお楽しみ、Hobby JAPANも購入・・・ 

hj2011-2.jpg


 今月号には、以前から書いていた通り、付録として「GNソードⅣフルセイバー」が付属します。

hj2011-2-furoku.jpg


 クリア成型の「GNソードⅣフルセイバー」が付属する特別版も販売されていましたが、僕はクリア成型のHGダブルオークアンタを持っていないので、通常版を買いました。特別版は通常版と同じ値段ですが、表紙と一部ページと付録のパッケージが異なるみたいです。

 相変わらず作業が進んでいないHGダブルオークアンタ・・・

qant30.jpg


 大した改造もしていないのに、僕のブログを訪問された方々、つまらない記事で申し訳ありませんでした・・・とりあえず、「GNソードⅣフルセイバー」を組んで、クアンタに装着し、またレビューしたいと思います。今年中にできるかわかりませんが、期待せずに待っていてください!!

 今月号のHobby JAPANに連載されている「機動戦士ガンダム00V戦記」によると、ヴェーダがはじき出したシミュレーションで、GNソードⅣフルセイバーを装備したクアンタは、ELSを一週間で壊滅できるとのこと。クアンタに対して、ELSが何らかの対策を講じる可能性を踏まえ、刹那が一週間戦い続けられるかは別としても、恐ろしいデータだな・・・これはELSが知性体だったので、回避されましたが、ELSがただ人類に襲いかかる脅威的な生命体だったとしても、刹那のクアンタはELSを退けていたとのこと。恐るべし、刹那とクアンタ・・・個人的に、劇場版で躊躇なくELSを斬り刻むクアンタが観たかった気もしますけど・・・

 最後に、今後のガンプラリリース情報を・・・

 シェンロンガンダム(Endless Waltz版)が3月にMG化決定!!右腕のドラゴンハングのギミックに期待です!!

 「機動戦士ガンダムUC」より、episode2でアンジェロ機と共に出撃した親衛隊仕様のギラ・ズールが3月にHGUC化!!一般機のギラ・ズールに装飾が施され、新規パーツのバックパックと、アンジェロ機が装備していた大型シールドが付属します。

 BB戦士ユニコーンガンダムに続き、シナンジュもBB戦士で3月発売決定!!多彩な武装を組み合わせたギミックも再現されています。

 では、本日はこの辺で・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

もうダメです・・・世界が砂漠になりました・・・

epic44 究極の最終決戦

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)