大いなる力の手がかりである「空飛ぶ島」を探すマーべラスたちですが、地球を3周しても島は見つからず、レーダーにも反応がありません。ザンギャックに知られた以上、先回りされるわけにはいかない。地球4周目に突入しようとしたその時、アイムが前にも見た同じ形の雲を見つけます。雲が何日も同じ形をしているはずがない。マーべラスが雲の中にゴーカイガレオンを突入させると、そこには空飛ぶ島が。同じく、これに気づいたダマラスは、行動隊長・バウザーを出撃させます。

 空飛ぶ島に上陸するマーべラスたち。人の気配はなく、いかにも、隠されたお宝がありそうな感じだと言うルカですが、そこにゴーミンたちが島に上陸し、マーべラスたちは取り囲まれてしまいます。大いなる力を回収しようとするバウザーに対し、マーべラスたちはゴーカイジャーに変身して応戦します。バウザーのスピードに苦戦するマーべラスたちは、ターボレンジャーに豪快チェンジ!!

 マーべラス→レッドターボ

   ジョー→ブルーターボ

    ルカ→イエローターボ

   ハカセ→ブラックターボ

   アイム→ピンクターボ

コンビネーションアタックで反撃に転じるマーべラスたちは、そこで獣の雄叫びを耳にします。すると、巨大な赤いライオンが現れ、マーべラスたちとザンギャックは、島の外に吹っ飛ばされてしまいます。空中に投げ出されたマーべラスたちは、ジェットマンに豪快チェンジ!!

 マーべラス→レッドホーク

   ジョー→ブルースワロー

    ルカ→イエローオウル

   ハカセ→ブラックコンドル

   アイム→ホワイトスワン

そこに、スゴーミンに乗ったバウザーが襲いかかり、アイムは足に攻撃を受けてしまいます。なんとかバウザーを退け、地上に着地したマーべラスたちの前に、獣医だと言う男が現れます。空飛ぶ島を「天空島」だと言う男は、赤いライオンについても何か知っているみたいです。男は、それをマーべラスたちには手に入れられないと言います。男との睨み合いの末、マーべラスたちは男の前から立ち去ろうとしますが、バウザーから攻撃を受けたアイムが足を負傷し、しゃがみこんでしまいます。マーべラスはハカセにアイムを任せ、ジョーとルカと共に赤いライオンを手に入れるため、行動を再開します。アイムのケガに気づいた男は、自分の病院でアイムの傷の手当てをすることに。

 赤いライオンの存在を知ったダマラスは、これを捕獲、もしくは処分を命じますが、この話をワルズ・ギルに聞かれてしまいます。インサーン、逃げるの早っ!!

 アイムの傷の手当てを終えた男は、あの赤いライオンが地球の命を守る大地の精霊・ガオライオンであり、自分がそのガオライオンに選ばれた戦士、元ガオレッド・獅子走だとを打ち明けます。あのライオンが、ガオレンジャーの力であることを知ったハカセは、自分たちに赤いライオンをくれるよう走に頼みますが、彼はできないと言います。ガオレンジャーの力は、ガオライオンのもの。走は、「お宝しか目に入らない海賊に、ガオライオンは応えてくれない。」と言いますが、アイムはこれを否定します。

 一方、ワルズ・ギルに大いなる力、宇宙最大のお宝のことを知られたダマラスは、作戦の変更を命じられてしまいます。

 元王女だったアイムは、故郷の星をザンギャックに滅ぼされ、宝探しの足手まといにしかならないお尋ね者の自分を見捨てずに受け入れてくれたマーべラスたちを、ただの海賊ではないと言います。そうでなかったら、自分は海賊にはなっていなかったと言うアイムの話を聞いた走は・・・

 一方、街の人々に襲いかかるバウザーとゴーミンを目撃したマーべラスたちはゴーカイジャーに変身し、人々を助けながら戦います。これをナビィから知らされたハカセとアイムは、彼らの元に駆けつけます。人々を助けながら戦うマーべラスたちを目撃した走は、彼らを誤解していたことに気づきます。5人揃ったマーべラスたちは、ガオレンジャーに豪快チェンジ!!

 マーべラス→ガオレッド

   ジョー→ガオブルー

    ルカ→ガオイエロー

   ハカセ→ガオブラック

   アイム→ガオホワイト

バウザーとスゴーミン3体を追い詰めた彼らは、ガオレンジャー5人の専用武器である破邪の爪(ライオンファング、シャークカッター、イーグルソード、バイソンアックス、タイガーバトン)を合体させた破邪百獣剣で、バウザーの盾にされたスゴーミン3体を撃破。さらに、ゴーカイジャーの姿に戻ったマーべラスたちは、ゴーカイガンにレンジャーキーを装填、「ファイナルウェーブ」を発動させ、「ゴーカイブラスト」でバウザーを撃破します。

 巨大化したバウザーとスゴーミン3体に対し、ゴーカイオーで応戦するマーべラスたち。ゴーカイオーは「ゴーカイスターバースト」を放とうとするも、バウザーに背中のゴーカイダイヤルを掴まれ、スゴーミンに動きを封じられてしまい、絶体絶命のピンチに陥ります。そんな中、ガオレンジャーのレンジャーキーが輝き出し、マーべラスたちはこれをセット!!すると、天空島からガオライオンが降臨し、ゴーカイオーをピンチから救います。ガオライオンは、マーべラスたちを戦士として認めたのです。さらに、ガオライオンはゴーカイオーと合体!!

「完成、ガオゴーカイオー!!」

ガオゴーカイオーは、バイクモードになったスゴーミン3体を蹴散らし、「ゴーカイアニマルハート」でバウザーを撃破します。

 走は、ガオライオンがマーべラスたちとうまくやってくれることを祈り、去って行きます。これで、マーべラスたちが手に入れた大いなる力は4つ。残りは30・・・まだまだ先は長いのでした。

 次回、ザンギャックの特別破壊部隊である「緑の艦隊」に潜入するジョーとルカ。彼らは驚異的な破壊力を持つ「ギガロリウム砲」の燃料を奪い去ることができるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

第10話 トランプ勝負

ワルプルギスの夜

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)