上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 バーでポーカーを楽しむ男と女。女のフルハウスに対し、男はストレートフラッシュで勝利を収めます。男がこの勝負に勝てば、女は何でも言うことを聞く約束とのこと。もっとうまい酒が飲みたいと言う男。そして、女の正体は・・・?

 鎧の駆る豪獣神と共に、デカゴーカイオー、ガオゴーカイオーに合体させて巨大スゴーミンに応戦するマーべラスたち。さらにハリケンゴーカイオーに合体させ、「ゴーカイ無限手裏剣」と豪獣神の「豪獣トリプルドリルドリーム」で、スゴーミンたちを一掃します。

 ゴーカイジャーに何度も何度も負け、一転して清々しい気分になるワルズ・ギル。って、オイオイ・・・しかし、バリゾーグが、まだ戦いは終わっていないと言います。

 戦いを終えたマーべラスたちの前に、宇宙一の賞金稼ぎ・キアイドーが現れます。彼が仕留めた賞金首の数は150。その総額は、1億ザギンを超えているみたいです。バリゾーグがマーべラスたちを一掃するために呼び寄せ、キアイドーは前にも一度、マーべラスを倒したことがあるみたいです。キアイドーを前にしたマーべラスは、昔の恐怖が蘇り、後ずさってしまいますが、今の自分はあの時とは違う!!変身してキアイドーに立ち向かうマーべラスたちですが、キアイドーの圧倒的な強さに、6人がかりでも苦戦を強いられてしまいます。マーべラスたちはバイオマンに豪快チェンジ!!

 マーべラス→レッドワン

    ジョー→ブルースリー

     ルカ→イエローフォー

    ハカセ→グリーンツー

    アイム→ピンクファイブ

スーパーエレクトロンを放つも、キアイドーに弾かれてしまい、マーべラスたちはマスクマンに豪快チェンジ!!

 マーべラス→レッドマスク

    ジョー→ブルーマスク

     ルカ→イエローマスク

    ハカセ→ブラックマスク

    アイム→ピンクマスク

オーラパワーもキアイドーには通じず、キアイドーはマーべラスたちを倒す価値がないと判断し、見逃してしまいます。

 さすがは宇宙一のの賞金稼ぎ。キアイドーを倒す方法を考えていると、ナビィが、「メラメラメラ~っと火の鳥が、邪悪な敵を討ち倒す~。」と言います。こんな時にお宝ナビゲート?しかし、これを聞いたルカが、キアイドーを倒すヒントになるかもと言います。火の鳥と聞いた鎧は、これがジェットマンの事だと見抜きます。数あるスーパー戦隊の中でも、風変わりな人たちだったジェットマン。鎧によると戦隊を引退した後、無農薬野菜のネット販売で有名な社長(元イエローオウル:大石雷太)になったり、アイドルになった人(元ブルースワロー:早坂アコ)もいたみたいで、メンバー同士で結婚した人(元レッドホーク:天堂竜、元ホワイトスワン:鹿鳴館香)もいたみたいです。彼らは、今でも普通の暮らしをしているみたいで、マーべラスたちはジェットマンを捜しに出かけます。

 「豚は太らせてから食え。」 自分から逃げたと噂が立てば、ますます賞金が上がるとマーべラスたちを見逃したキアイドー。彼のむなしさを埋めてくれるのは、金と戦い。キアイドーが見抜いたダマラスの実力。やはり彼もインサーンと同様、かなりの実力を持っているみたいですね・・・

 キアイドーとの戦いで、マーべラスの様子がおかしいことに気づいたジョーとルカ。そこにバイクに乗った男が現れ、ルカにちょっかいを出します。この男は先ほど、バーで女とポーカーをしていた人物。

「女はすべて、俺のものだ!」

と言う男は、ジョーに肩を掴まれて不快感を感じ、

「俺は、納豆と男が大嫌いなんだ!!」

と、いきなりジョーを殴り飛ばします。そして、男はジョーからモバイレーツを奪い、去ってしまいます。この知らせを聞いたマーべラスの前にその男が現れ、ジョーのモバイレーツを奪い返そうと、マーべラスが立ち向かいますが、彼のパンチは当たらず、鎧にはなぜか、このやりとりが見えていないみたいです。

「今のレッドはこんなものか!落ちたもんだな!!俺の知ってるレッドは、もっとパンチに魂がこもってたぜ!こんな風にな!!」

男から強烈なパンチを受けたマーべラスは、モバイレーツを奪われてしまいます。結城凱と名乗る男は、「これ以上、ジェットマンを捜すな。」と言い、去ってしまいます。

 鎧によると、ジェットマンには、いくつかの謎があるみたいです。そのひとつが、消えたブラックコンドル・結城凱の件。でもなぜ、鎧にだけ結城凱の姿が見えなかったのか?

 自分の中にある恐怖を振り払おうと、夜中にゴーカイサーベルを振るうマーべラス。そんな彼の前に、結城凱が現れます。モバイレーツを返せと言うマーべラスに、凱は自分の弱さと向き合えないマーべラスには戦う資格はなく、ジェットマンの大いなる力も使いこなせないと言います。去って行く凱を追いかけるマーべラス。

 凱を追いかけるマーべラスは、凱のお墓を見つけ、彼がすでに死んでいたことを知ります。そこにジョーたちも駆けつけ、鎧によると、他のジェットマンのメンバーが、いつも彼の墓参りに来ていたみたいです。凱と他のジェットマンのメンバーは、今も強い絆で結ばれている。だからこそ凱は、普通の暮らしをしている他の4人を戦いに巻き込まないため、マーべラスたちに、「ジェットマンを捜すな。」と邪魔をしたのです。

 ゴーミンたちを従えたキアイドーの前に現れる凱。強者との戦いを求めるキアイドーに、

「ああ、楽しませてやるぜ!泣くほどにな!!」

と言い、生身でゴーミンに立ち向かう凱は、なんとレンジャーキーもないのに、ブラックコンドルに変身します。これを目撃したジョーたちは、驚きを隠せませんが、やっぱり鎧には、凱の姿が見えないみたいです。圧倒的な強さでゴーミンたちを一掃し、キアイドーに立ち向かう凱ですが、実力はキアイドーの方が一歩上手。他のジェットマンを守るため、死してもなお戦う凱の姿を見たマーべラスは、自分の中にある恐怖を乗り越えます。自分に勝つ力。自分の壁を打ち破る力。死をも乗り越える・・・意志の力!!これがジェットマンの大いなる力!!凱からモバイレーツを受け取ったマーべラスとジョーは、他の4人と共に変身し、ゴーミンたちを一掃します。マーべラスたちはジェットマンに豪快チェンジし、キアイドーを連携攻撃で追い詰め、5人で火の鳥となってこれを撃破します。

 「きれいな空だ。目に染みやがる。」

 この空を守ることをマーべラスたちに託し、凱は消えてしまいます。キザな凱は、ルカにしてみればいい男だったみたいですが、アイム的には微妙・・・だったみたいです。

 その後、再びバーでポーカーを楽しむ凱と女。女のストレートフラッシュに対し、凱はロイヤルストレートフラッシュで勝利を収めます。なんと女の正体は神様であり、彼女にポーカーで勝った凱は、彼女の力で地上に蘇ったのです。彼女のお願いでサックスを演奏する凱、カッコよすぎ!!

 結城凱を演じた若松俊秀さん、20年前とは変わらずカッコよすぎでした!!やっぱり凱は最高!!

 次回、「爆竜戦隊アバレンジャー」より、元アバレブルーの三条幸人と元アバレピンク・・・じゃなかった今中笑里が登場!!仲代壬琴が教えてくれなかったもうひとつのアバレンジャーの大いなる力で、豪獣ゴーカイオーが誕生!!ゴーカイオーのコックピットも、ちゃんと6人仕様だ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

幽霊なら幽霊らしく、さっさと成仏しろ!!

将軍様は、やっぱり峰打ち!!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。