上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 番組冒頭、巨大スゴーミンの大群に対し、ゴーカイオーと豪獣神で応戦するマーべラスたち。彼らはマッハルコンを召喚し、ゴーオンゴーカイオーに合体させ、「ゴーカイゴーオングランプリ」でスゴーミンの大群を一掃します。戦いの後、マッハルコンは、「ゴーカイジャーにも、大いなる力ってあんだろ?」と素朴な疑問を口にしますが、マーべラスたちは考えたこともなく、ゴーカイオーがゴーカイジャーの大いなる力ってわけでもないみたいです。はたして、ゴーカイジャーの大いなる力は存在するのか・・・?あるとしたら、どんな力なのか・・・?

 毎回毎回、マーべラスたちに邪魔をされ、嘆くワルズ・ギル。そんな中、ギガントホースに皇帝親衛隊の船が接近して来ます。

 OPにゴーオンゴーカイオーが登場!!マジゴーカイオーが再登場していますが、相変わらずシンケンゴーカイオーの姿はなし・・・

 ギガントホースにやって来たのは、皇帝親衛隊のドゴーミン2体。彼らはザンギャック皇帝の命令で、最強の決戦機・グレートワルズを届けにやって来たのです。これを使ってマーべラスたちを排除し、一刻も早く地球を征服するのが皇帝の狙いです。父であるザンギャック皇帝に感謝するワルズ・ギルですが、ダマラスの、「グレートワルズを使えば、誰でも地球制服ができるのでは・・・」と言う言葉を聞き、癇に障ったみたいです。

 何度負けても懲りないザンギャックのしつこさに、飽き飽きするルカたち。降りかかる火の粉を払っているだけだと言いつつ、結局はいつもマーべラスたちが地球を守ってくれていることをうれしく思う鎧ですが、マーべラスは、「守ってねえし、守れてもいねえ。」と言います。マーべラスにとって、「守る。」とは・・・?

 グレートワルズでマーべラスたちを強制排除しようと企むワルズ・ギルは、自らグレートワルズに乗り、マーべラスたちを排除すると言います。ザンギャック皇帝のアクドス・ギルは、地球を守るスーパー戦隊がいない今、簡単に地球を征服できると、第二次地球侵略艦隊の司令官を息子であるワルズ・ギルに任せ、ダマラスに彼の補佐を任せたのです。グレートワルズでマーべラスたちを排除し、自分をバカにした連中を見返そうと企むワルズ・ギルは、バリゾーグにマーべラスたちの居場所を探らせます。

 先ほどのマーべラスとのやり取りに考え込む鎧に、ジョーが話しかけます。赤き海賊団の船長だったアカレッドは、マーべラスを守るために命懸けでザンギャックに立ち向かい、生死不明となった。ザンギャックに連戦連勝していた赤き海賊団、アカレッドも最終的にはザンギャックに敗れた。今までザンギャックに戦いを挑んで勝った者などいない。これは宇宙最大のお宝を手に入れるに等しいくらいの難関なのです。だから、マーべラスは軽々しく「守る。」とは言えないのです。それでも地球を守ってみせると言う鎧ですが、そこにザンギャックがゴーカイガレオンに襲撃をかけて来ます。ザンギャックの中に、バリゾーグの姿を見つけたジョーは、他の連中をマーべラスたちに任せ、自分はバリゾーグの相手をすると言います。変身し、アイムからゴーカイサーベルを受け取ったジョーは、バリゾーグに挑みます。自分の声が、かつてシドであったバリゾーグに届かないのならば、この刃こそが俺の言葉!!両者は激しく剣を交えます。

 マーべラスたちはゴーカイガレオンバスター(ジョーの代わりに鎧)でゴーミンたちを一掃しますが、そこに現れたドゴーミン2体の攻撃を受け、ピンチに陥ります。皇帝親衛隊であるドゴーミンの力は、一介の行動隊長などの力をゆうに超えます。ドゴーミンに対抗するため、マーべラスたちは変化球な豪快チェンジ!!

 マーべラス→ウルザードファイヤー

     ルカ→ズバーン

    ハカセ→シグナルマン

    アイム→デカスワン

      鎧→黒騎士ブルブラック

連携攻撃で、ドゴーミン2体を追い詰めるマーべラスたちですが、ドゴーミンは撤退してしまいます。

 一方、同じシドの技を放つジョーとバリゾーグは、互いの技の衝撃波を受け、吹っ飛ばされてしまいます。そこにマーべラスたちが駆けつけますが、同じくそこに、ワルズ・ギルが現れます。彼は自らの手で引導を渡そうと、決戦機・グレートワルズを呼びます。

 グレートワルズに対し、ゴーカイオーと豪獣神で応戦するマーべラスたち。彼らはマッハルコンを召喚するも、グレートワルズはマッハルコンの攻撃をすべてかわし、「ワルズアロー」でマッハルコンを撃退します。マーべラスたちは豪獣ゴーカイオーに合体させますが、グレートワルズには全く歯が立ちません。グレートワルズの「ワルズギルティ」を受け、追い詰められるマーべラスたち。脳裏にアカレッドの姿が浮かんだマーべラスは、自分一人が残り、ジョーたち5人に船長命令として脱出するように言います。5人を強制脱出させるマーべラスですが、豪獣ゴーカイオーは合体を解かれ、ガレオンは吹き飛ばされてしまい・・・

 劇中では死亡扱いされていたアカレッドですが、ここでは生死不明とさせていただきました。ほんとに生きているといいなあ・・・

 次回、バラバラになったジョーたちは、マーべラスの元へ向かいますが、ジョーの前にはバリゾーグが立ち塞がります。2人の戦い、ついに決着!!そして、ゴーカイジャーにも大いなる力が存在した!!それにより、カンゼンゴーカイオーが誕生!!ワルズ・ギルとの最終決戦に挑む!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あきらめるな!立ち上がれ!

episode4 公開前夜!!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。