上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 劇場公開から、2カ月以上経ちましたけど・・・ 

 劇場版「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」の鑑賞後レビューです!!
gobus01.jpg

 ほんと、更新が遅くて申し訳ありません・・・パンフはいつも通り、DVD付きを購入しました。お値段1500円です。

 今回、入場者にもらえたダイスオーカードはこれです!!
gobus02.jpg

 いつもながらスーパー戦隊の劇場版は、TVシリーズと同じく、30分の時間でうまくまとまっていたと思いました。エネタワー周辺のエネトロンタンクを、街ごと亜空間に転送しようとするエンターの作戦や、弱点を逆手に取り、強行突破を図るゴーバスターズの作戦など、劇場版ならではのスケールの大きい作戦がよかったです。劇場版ならではのアクションシーンもよかった!!毎年のことですが、TVシリーズとの撮影時期の関係で仕方がないとは言え、追加戦士であるビートバスターとスタッグバスターの出番が少なかったのが残念でした。この劇場版限定のバディロイド・エネたんの声ですが、毎年恒例、劇場版にはゲストが出演されるとは言え、正直、プロの声優さんに演じてほしかったです。劇場版限定の合体ロボであるゴーバスターケロオー、その活躍はよかったのですが、合体シーンがなかったのが残念でした。メガゾードに自ら乗り、操縦するエンターの弾けっぷりもよかったよ!!

 「ゴーカイジャーVSギャバン」、「スーパーヒーロー大戦」に続き、ゴーバスターズが登場する映画としては3作目となった本作。今後、TVシリーズでゴーバスターズがパワーアップし、おそらく来年、「ゴーカイジャーVSゴーバスターズ」が公開されると思うので、パワーアップしたゴーバスターズの活躍は、その時に期待しましょう!!では!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

氷の女王

京まふ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。