絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-「白ノ章」の鑑賞後レビューです!!

 パンフは「白ノ章」と「黒ノ章」の内容が、1冊にまとめて収録されており、お値段600円です。

 劇場で、涼邑零を演じる藤田玲さんがボーカルを務めるバンドDUSTZが歌うEDテーマ曲「S#0(シーンナンバーゼロ)」のCDを購入すると、涼邑零オリジナル限定ステッカーがもらえます。
zero-black04.jpg

 数に限りがあるので、欲しい方は劇場へ急ぎましょう!!

 今回の劇場版の主人公は涼邑零。前回の劇場版「蒼哭ノ魔竜」では出番が少なく、アクションシーンがほとんど見られなかった零ですが、今回は主人公だけあってアクションシーンはもちろんのこと、大の甘党である彼の食事シーンや、彼の部屋なども公開され、今までは見られなかった零の一面を見ることができました。銀牙騎士ゼロの鎧もシャープな感じに新造され、カッコよかったです!!零が鎧を召還して戦ったシーンは3回あって(4回目はリングに阻止された。)、アクションシーンも見ごたえがありました!!
 
 ユナを演じる梨里杏さんは、「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュウ3号・ミオ役でお馴染みですが、それとは違うアクションシーンが魅力的で、パートナーであるカインにウソを吹き込まれ、騙された時の彼女がかわいかった!!バカラを演じるガダルカナル・タカさんの演技も渋かった!!彼の悲しい過去にも気になるところです。

 そう言えば、バーのシーンで魔導具・シルヴァの声を演じる折笠愛さんご本人が出演されていたことには驚きました!!

 今回の敵は、セイン・カミュさんが演じる魔獣ホラー・リング。今までのホラーとは違い、ただ強いだけではなく、自身が理想とするコミュニティを作り上げようとする彼は、知性にも長けていて、かなりの実力者。「白ノ章」では、彼に追い詰められていた零ですが、「黒ノ章」ではどのようにリングを逆転し、人々をコミュニティから解放するのか注目です!!
 
 ちなみに「白ノ章」の白とは、リングと人間の女性・イユの服の色であり(リングの手下である女ホラーたちの服装はゴスロリ!!)、「黒ノ章」の黒は、零たちが着ているコートの色を意味します。白が敵側、黒が味方側ってことですね!!

 上映終了後、映像特典としてまさかのサプライズが!!

 「黒ノ章」の予告映像でもあるのか?と思いきや、そうではなく、涼邑零を演じる藤田玲さんのインタビュー映像がありました!!インタビュアーはなんと、冴島鋼牙を演じてきた小西遼生さん!!これには驚きました!!ほんの数分の映像でしたが、おもしろかった!!

 「黒ノ章」では、銀牙騎士ゼロの魔導馬・銀牙の活躍にも期待!!牙狼のように、劇場版ならではのゼロの強化形態の登場にも期待しています!!では!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

劇場限定プラモデル4種、発売決定!!

「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」始動!!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)