上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 本日、機動戦士ガンダムUCの公式サイトが更新され、episode7「虹の彼方に」のPV第1弾と新MS情報が公開されました!!公開されたPVには、デストロイモード同士で激突するユニコーンとバンシィ・ノルンが見られ、PVのラストには、覚醒したユニコーンガンダムがビーム・マグナムを投げ捨て、ビーム・サーベルを射出するシーンが確認できました。このシーン、小説版で言うラスト・シューティング後のシーンになるのかな?新MSはガ・ゾウム、ズサの他に、ゲルググ、リゲルグの登場もうれしいところです!!

 そして、気になるepisode7の主題歌はepisode6と同じく、Aimer(エメ)×澤野弘之さんの新曲「StarRingChild」に決定しました!!本日公開されたPVにも流れていますが、なかなかいい曲です!!発売日は5月21日(水)で、CDは3パターンでの発売となります!!

 Aimer(エメ)「StarRingChild」5月21日(水)発売

 初回生産限定盤(CD+DVD)価格:1500円(税抜)

 通常盤 価格:1200円(税抜)

 期間生産限定盤(アニメ盤)価格:1500円(税抜)

 さらに、この主題歌CDと同日に、「機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック」の第4弾も発売されます!!Blu-spec CDの2枚組となり、お値段は3500円(税抜)です!!

 そしてさらに、「ガンダム35周年」および「機動戦士ガンダムUC episode7「虹の彼方に」公開を記念して、澤野弘之さんによる機動戦士ガンダムUCジナルサウンドトラック1~3のハイレゾリューション音源を、5月より各社配信サイトにて配信を開始することが決定したみたいです。また、今回のハイレゾ音源の配信を記念して、ガンダムUC劇中に登場するタペストリー「貴婦人と一角獣」(フランス国立クリュニー中世美術館所蔵)とコラボレーションした音楽PV映像を新たに作成することも決定し、共に5月に公開予定です!!

 その他、episode7の詳しい情報は、下記リンクから公式サイトにて。

 機動戦士ガンダムUC 公式サイト

 僕も含めて、本日はガンダムファンの方々にとって、今後が楽しみな情報ばかりでしたね!!その反面、同じサンライズ制作のアニメであるコードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」の上映時期が延期に・・・前回の第2章も公開が延期され、なんとなく予想はしていましたが、早く続きが観たいよ!!では!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」始動!!

選ばれた未来

comment iconコメント

comment avater

紅の雀蜂

UCさいこうですわ!

初めまして!エメの新曲を検索していたらここにたどり着きました。
いいですね!あの曲は。PVの部分だけなのに鳥肌立ちましたw
それでamazonで予約受付してるかと思い検索したらここにたどり着いたというわけです。
自分は、実はep7の主題歌は森口姉さんにエターナルウィンド(F91の曲)みたいな優しい曲でシメてほしいとか考えていたのですがwこれはこれで文句のつけようが無いです、というかまたエメで嬉しい!
もちろんサントラも予約しようと目論んでおります。

あ、上の書き込みでちょっと気づいたのですが、
ネタばれ的なとこありますねw
「ラストシューティング」って・・・、自分は知りませんでした。アニメを全部見終わってから小説にいこうと思っていたものですからw

突然押しかけていろいろ書いてしまって申し訳ないっす^^;
それではお互いにXデー(5/17先行ですw)を楽しみにいきましょう!では!

2014年03月21日 15:43

comment avater

シェイド

コメントありがとうございます!!

 紅の雀蜂さん、はじめまして!!コメントありがとうございます!!
 UCのラストを締めくくる主題歌が、episode6に続いてAimer(エメ)の新曲となりましたが、
 僕もPVで少し聴いただけで、鳥肌が立ちました!!この曲なら納得ですね!!
 ガンダムの主題歌は、やっぱり女性アーティストが歌ってくれる曲の方が好きです!!
 
 ネタバレの件、申し訳ないです・・・忘れてください!!アニメ版は小説版とは、若干内容が異なっているので、「ラストシューティング」的なシーンがあるのかどうかはわかりませんが、おそらくあると思います!!でも、ファーストガンダムの「ラストシューティング」とは、シチュエーションが少し異なるので、お楽しみに!!

 って、余計に気になっちゃいましたよね?本当に申し訳ないです・・・

 僕はUCがアニメ化されてから、それと並行して小説版(文庫版)を読み始め、アニメ版との違いを楽しんできたのですが(多少、不満なシーンもありましたが・・・)、紅の雀蜂さんのように、アニメ版を見終わってから小説版を読むのも、新たな発見があっていいと思います。個人的に小説版でおススメの話は、アニメ版のepisode4に当たる「重力の井戸の底で」。アニメ版では、すれ違いざまに一言しか会話がなかったバナージとロニさんでしたが、小説版では2人の交流が深く描かれています。なので、上映時間の関係とは言え、アニメ版のロニさんの扱いには、個人的に少し不満がありました!!

 余計に気になるようなことばかり長々と書いて申し訳ありませんでした!!まだまだこれから新情報があると思いますが、episode7の上映を楽しみに待ちましょう!!では!!

2014年03月21日 21:14

comment avater

紅の雀蜂

重力の・・・

ども!。
確かにロニとバナージのやり取りが小説版ではしっかりあると聞いていました。
その辺も含め、アニメが終結後の楽しみは大きいものと思います。
主題歌の件ですが、某掲示板やバトオペwiki(笑)でも森口博子起用希望の話が結構あって、しかも、最近になって彼女のTV露出が不思議と多くなってきてたものですからちょっと期待を持っていたのですよ。
自分もメインが1st~Z世代なので森口ねえさんの新曲がUCに採用されたらとてもうれしかったのですが・・・。
なにげに挿入歌!なんていうサプライズはあってもいいかな(笑)

ちなみに、シェイドさんは先行上映はいきますよね?
自分はもしかしたら埼玉MOVIXのほうで声優さんたちが来る時にいきたいと思っています。
で、そういう時ってみなさん何時くらいから並ぶんでしょうかね・・・。
自分はそういうイベント的な上映に言ったことないので
様子がわからんのです^^;
よかったら教えてください。
ではまた~。

2014年03月22日 09:03

comment avater

シェイド

コメントありがとうございます!!

 紅の雀蜂さん、昨日に続いてコメントありがとうございます!!
 episode7の挿入歌、サプライズで森口博子さんだったら僕もうれしいのですが、挿入歌は今までと同じく、小林未郁さんが担当されるのでしょうね・・・

 僕も最後くらい、前夜祭や舞台挨拶に行きたいのですが、難しいかな・・・?
 紅の雀蜂さんが行かれる予定のMOVIX埼玉では、5月18日(日)に舞台挨拶(登壇者:内山昂輝さん、藤村歩さん、浪川大輔さん、福井晴敏さん)がありますが、舞台挨拶は当日の朝から並んでも参加することができず、事前に劇場で舞台挨拶のチケットを購入しておかなければ参加できません。なので、劇場のホームページやUCの公式サイトをチェックして、チケットの販売が開始されたら、早めにチケットを購入しに行くことをおススメします!!舞台挨拶、行けるといいですね!!では!!

2014年03月22日 11:49

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。