コードギアス 亡国のアキト 第4章「憎しみの記憶から」が公開中で、そろそろ第3章の鑑賞後レビューでも書こうかな?と思ったら、まだ第2章のレビューすら書いてなかった・・・と言うわけで、今さらですけど・・・
 コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」の鑑賞後レビューです!! 

 パンフは前回と同じく、豪華版を購入!!前にも書きましたが、これ1冊で通常版パンフが3冊も買えちゃいます!!パンフの主な内容は通常版と同じですが、豪華版には佐山リョウ役の日野聡さん、成瀬ユキヤ役の松岡禎丞さん、香坂アヤノ役の日笠陽子さん、アシュレイ・アシュラ役の寺島拓篤さん、シン・ヒュウガ・シャイング役の松風雅也さんのインタビュー記事が収録されています。

 第2章の入場者プレゼントはこれ!!
geass-akito08.jpg

 中身はスペシャルガイドブック、サンライズクルセイドカード、生フィルムコマの豪華3点セットです。
geass-akito09.jpg

 いつもながらフィルム画像が撮影されておらず、申し訳ない・・・ 
 さらに、公開何週目かは忘れましたが、入場者にポストカードがもらえました。
geass-akito10.jpg

 もう1年半以上も前のことで、アバウトな内容で本当にゴメンなさい!!

 ポストカードのイラストは日向アキト、レイラ・マルカル、佐山リョウ、成瀬ユキヤ、香坂アヤノ、ジィーン・スマイラス、枢木スザク、アシュレイ・アシュラ、クラウス・ウォリック、アンナ・クレマン、シン・ヒュウガ・シャイング、ジャン・ロウ、ジュリアス・キングスレイの13種類ありました。

 で、感想ですが、第2章は3回観に行きました!!第1章と比べると、第2章はそれ以上におもしろかったですね!!今回は敵側にアシュレイ率いるアシュラ隊や、シンの参謀を務めるジャンなどの新キャラが登場し、戦闘シーンを盛り上げてくれました!!あと、今回出番は少ないけど、TVシリーズでお馴染みの枢木スザクと、ルル・・・じゃなかった、謎の軍師ジュリアス・キングスレイが登場しました!!ジュリアス・キングスレイ・・・な、何者なんだ?案の定、作戦前に反乱行動を起こし、作戦中にもアキトに襲いかかったリョウたちですが、シンの手にかかりそうなアキトを助ける一面が見られ、徐々に距離を縮めていくところが良かったですね。リョウはツンデレなんだな・・・第2章の最大の見どころは、アキトたちワイヴァン隊とアシュラ隊のナイトメアフレームでの戦闘シーン。アキトの駆るアレクサンダが発動した「ブレインレイド」により、彼と意識を共有したリョウたちの「死ね死ね攻撃」は最高でした!!それに対し、アキトたちが意識を共有して戦っている間、司令官として作戦に参加したのはいいけど、ドローンを全機撃破され、ボッチ状態だったレイラさん!!何しに来たんだよ!!でも、美人だから許す!!レイラさんと言えば、今回出撃時に着ていたパイロットスーツも見どころのひとつですが、パンフのよると、レイラさんよりもアヤノの方がグラマーなんだとか・・・マジかよ!!

 アシュラ隊を追い詰めるアキトたちでしたが、ふと「ブレインレイド」が解け、逆に追い詰められる中、彼の前にヴェルキンゲトリクスを駆るシン・ヒュウガ・シャイングが現れます。ヴェルキンゲトリクス、カッコいい!!アキトとシン。同じヒュウガの名を持つ2人は、やはり兄弟のようで、どうやらアキトにギアスをかけたのはシンみたいですが、ギアスをかけられたにもかかわらず。なぜアキトは死ななかったのか?彼が第1章のラストで言った「俺は一度、死んだんです・・・」は、シンにギアスをかけられた時を意味しているのでしょうか?

 今作の主題歌もレイラさんを演じる坂本真綾さんが歌う「モアザンワーズ」。個人的にこの曲は好きだからいいのですが、前作から1年以上経っているので、主題歌は変えてほしかったかも・・・

 で、5月2日に公開され、Blu-rayも発売中の第3章「輝くもの天より堕つ」に続きます!!レビューはまた後日!!では!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

訪れる兄妹の別れ

未来に、希望はあるのか。

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)