本日、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の公式サイトが更新され、「機動戦士ガンダム THE ORIGINⅢ 暁の蜂起」が、2016年5月21日から全国15館にてイベント上映が開始されることが決定しました!!残念ながら、今回は新たな予告映像はなしです・・・

 公式サイトでは、第3話「暁の蜂起」に登場する新キャラクターや、トレノフ・Y・ミノフスキー博士が提案した試作機「YMS-03 ヴァッフ」の情報が掲載されており、機体名称となっている「ヴァッフ」は、「武器=武具」を指しているみたいです。

 独立をかけたジオン自治共和国国防軍士官学校の学生たちによる、地球連邦軍治安部隊を武装解除させる作戦「暁の蜂起」。この作戦が歴史を大きく動かし、1年戦争へと加速させる!!

 第3話「暁の蜂起」の詳細は、下記リンクから公式サイトにて。

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト

 そして、第3話の上映を前に、 毎回恒例の劇場&バンダイビジュアルクラブ限定 Blu-ray「Collector's Edition」の予約受け付けも開始されました!!劇場での販売方法はまだ未定ですが、バンダイビジュアルクラブでは、生コマフィルムのプレゼントなどの様々なキャンペーンを実施しているみたいなので、プレゼントが欲しい方は、バンダイビジュアルクラブで購入しましょう!!

 前回は予想が外れましたが、今回こそ劇場限定ガンプラは、シャア専用ザクⅡ・・・と予想!!短い記事で申し訳ありませんが、今回はこの辺で!!では!!

 2016年が始まっても、相変わらず更新頻度が低いブログのままですが、今年もよろしくお願い致します。

 新年最初の記事は、僕が今期観ているアニメ(特撮)を書いておきましょう!!いつもながら、全ての番組をチェックしているわけではありませんが、今期観るアニメ(特撮)は以下の通りです。

 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

 牙狼ー紅蓮ノ月ー

 手裏剣戦隊ニンニンジャー → 動物戦隊ジュウオウジャー

 仮面ライダーゴースト

 GO!プリンセスプリキュア → 魔法つかいプリキュア!

 ドラゴンボール超


 クライマックスに突入した「GO!プリンセスプリキュア」ですが、新番組「魔法つかいプリキュア!」が公開され、どうやら今年もプリキュアから卒業できないみたいです・・・でも、堀江由衣さんが主演されるみたいだし、ま、いいか!!

 同じく、敵の総大将・牙鬼幻月が復活し、最終決戦に突入した「手裏剣戦隊ニンニンジャー」。スーパー戦隊40作目となる次回作「動物戦隊ジュウオウジャー」ですが、レッド以外の戦士は、人間以外の種族がヒーローに変身するみたいですね。過去に「特捜戦隊デカレンジャー」のデカマスターに変身するドギー・クルーガーや、「獣電戦隊キョウリュウジャー」のキョウリュウシルバーに変身したトリンなど、人間以外の種族がヒーローに変身する戦隊はいましたが、初期の主要メンバーで、人間以外の種族がヒーローに変身する作品は、今作が初めて。スーパー戦隊40作品目だけに、「超獣戦隊ライブマン」や「百獣戦隊ガオレンジャー」など、過去に動物をモチーフとした戦隊との共演にも期待です!!本能覚醒!!

 そして、2クール目に突入した「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」。第14話放送前夜、関西ではふりかえり特番が放送されたのですが、番組冒頭で三日月・オーガスを演じる河西健吾さんが、三日月とクーデリアのキスを謝罪!!って言うか、初っ端からネタバレじゃないか!!振り返りとは言え、これから観る、もしくは見逃した人向けの放送なのに、いきなりネタバレはダメだろおおおおおおっ!!ま、番組内容も大ざっぱにしか振り返っておらず(ブルワーズ編はカット。)、Blu-rayの宣伝だったような気もしましたが・・・

 2クール目に突入し、OPテーマ曲がBLUE ENCOUNTが歌う「Survivor」となり、EDテーマ曲はTRUEが歌う「STEEL ー鉄血の絆ー」に変わりました。新OPテーマのフィルムを観ると、新キャラ、新MS、新装備など多数確認できましたが、一言だけ言わせてもらうと・・・

 曲自体はOP、EDテーマ曲も、前の方がよかったかも・・・

 ガンダムと言えば、欠かせないのが仮面の男!!その仮面の男が、この「鉄血のオルフェンズ」にも登場!!って、登場前から早くも正体がマッキー(マクギリス・ファリド)だと話題に!!バレバレじゃないか!!彼が仮面を纏うその理由とは・・・?それよりも、彼が乗っていたシュヴァルベ・グレイズの活躍は、たった1話だけになるの?仮面を纏ったマッキーが新たに乗る機体は、ガンダム・フレーム搭載の機体なのか・・・?

 ガンダム・キマリスのパイロットは、発売中のHGキットを買われた方はご存じの通り、自機のシュヴァルベ・グレイズを、部下になったアインに譲渡したチョコレートの隣の人・・・じゃなかった、ガエリオ・ボードウィン。ガンダム・フレーム搭載機に搭乗しても、彼は三日月に軽くあしらわれるのか?それとも・・・?

 捕獲されたグシオンに乗るのは昭弘で、彼の乗っていたグレイズ改が強化されたグレイズ改弐(流星号)に搭乗するのは、シノみたいですね。昭弘の駆るグシオンリベイクの活躍に期待!!新OPで確認できるバルバトスの新装備にも注目!!

 次回、ドルトコロニーで兄であるサヴァランと再会するビスケットですが、兄貴に裏切られそうな展開になりそう・・・そして、任務とクーデリアとのはざまで揺れるフミタン。彼女に死亡フラグが立ったような気もしますが、新OPにも登場しているので、無事生き残ると信じたい・・・次回第15話「足跡のゆくえ」は本日放送!!

 話の方は、まだまだ地球には着かず、次の放送枠は「僕のヒーローアカデミア」の放送が確定し、その後の放送枠も「七つの大罪 2期」、「アルスラーン戦記 2期」が控えているみたいで、放送前から2期の放送が予告されていた「ガンダム00」とは違い、「鉄血のオルフェンズ」は2クールでの終了が確定したみたいですね。とは言え、2クールで終わらせることができるのか・・・?72機あるガンダム・フレームの中、確認されたのは26機という設定で、番組終了までにあと何機のガンダム・フレーム搭載機が登場するのかは分かりませんが、全部で5、6機くらいは登場させてほしいですね。続編があるとしても、日5の枠での放送は、早くても1年以上先になりそうですが、ひょっとしたら、劇場版制作という可能性もあるかもしれないので、ファンの方は気長に待ちましょう!!では!!

 もうすぐ今年も終わります・・・今年も自分にとって何の成長もなく、やり残したことは山積みですが、来年、良い年になることを信じて頑張ります!!ハイ!!

 そして、これが今年最後の記事となり・・・

 コードギアス 亡国のアキト 最終章「愛シキモノタチヘ」の前売り券を購入!! 
geass-akito13.jpg

 今回の前売り券もいつもと同じく、アニメイトでの限定販売となります。

 前回の第4章の前売り券は、販売開始から3日ぐらいで完売していたので、今回は急いで買いに行かねば!!と思いましたが、24日の販売開始から仕事納めを迎えて結局、販売開始から4日後の27日に買いに行きました。でも、今回は余裕で2種類買えたのでよかったです。焦る必要はなかったか・・・
 
 前売り券の購入特典として、アクリルキーホルダーがもらえます。
geass-akito14.jpg
 最後である今回は、アキトとレイラさんのアクリルキーホルダーとなります。

 公式サイトでは、最終章の劇場予告が公開されています。最後まで性能面で劣るアレクサンダで戦うと思っていたアキトですが、最終章では強化されたアレクサンダ・リベルテに乗って、最終決戦に挑みます。兄のシンの駆るヴェルキンゲトリクスとの対決の行方は?どういう経緯で仲間になったのかはよくわかりませんが、バカだけどタフなアシュレイさんの活躍にも期待!!そして、レイラさんのギアスの能力とは・・・?レイラさんもアキトも死なないで!!ハッピーエンドで終わることを期待しつつ、来年2月6日の公開日を待ちたいと思います。最終章の詳細は、下記リンクから公式サイトにて。
 
 コードギアス 亡国のアキト 公式サイト
 
 最初に書いた通り、これが今年最後の記事となります。最後の最後でつまらない記事で申し訳ありません。当ブログでの年頭のご挨拶ですが、今年は身内に不幸があったので、年頭のご挨拶は控えさせていただきます。って、毎年挨拶らしい挨拶はしていないですね。申し訳ない。では、皆さん!!よいお年を!!

 前回の記事で、今年中に売りに行くと書いたPS VITAゲーム「機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE」ですが・・・

 BOOK OFFでいらない本や雑誌と一緒に売りに行き、2000円で売れました!!

 発売1週間で、定価の3分の1以下まで買い取り価格が暴落したのはかなりショックでしたが、これ以上買い取り価格が下がらなくてよかったです。って、すでにSofmapの買い取り価格は、1000円切って800円・・・だと?いらない本や雑誌も処分できたし、BOOK OFFで売って本当によかったです!!

 さて、ここからが本題・・・アニメ化され、好評配信中の「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のコミックスを、最新巻の第7巻まで揃えました!!

第3、5、7巻は限定版で購入しました!!
thunderbolt02.jpg

 最新巻の第7巻は発売されて間もないので、まだまだ余裕で限定版が購入でき、第5巻もお店によっては、限定版が購入できるかと思いますが、ボールのガンプラが付属する第3巻の特装版がまだ買えたのはラッキーでした!!もちろん、全巻同じお店で購入したわけではなく、本屋さんや家電量販店などで購入しました!!

 限定版第7巻には、アニメ第1話に加え、セル版でしか視聴できない映像特典が期間限定で無料視聴できるプレミアムSTREAMINGカードが封入されているので、レンタル版で「サンダーボルト」を視聴される方におススメです!!

 僕はアニメ化記念の特別番組を観ただけで、本編はまだ観ていませんが、ジャズとガンダムが融合した世界観、とても興味深く感じました!!こりゃ、サントラが出たら売れるんじゃないかな?第2話の配信も2月12日に決定し、まずは第1話を観て、コミックスを読みながら「サンダーボルト」の世界観を楽しみたいと思います!!では!!

 先週の土曜日、今年も無事に仕事納めを迎えましたが、いつものことながら、ブログの更新を怠ってしまい、申し訳ありませんでした。何とか仕事納めを迎え、今年も(適当に)頑張った自分へのご褒美を買ってきました!!

orphans01.jpg
 
 対象店舗で「鉄血のオルフェンズ」のBlu-rayを購入すると、特典クリアファイルがもらえます。
orphans02.jpg

 クリアファイルがもらえる店舗は、「鉄血のオルフェンズ」の公式サイトでご確認ください。

 以前はガンダムのDVDがリリースされるたび、購入していた時期があったのですが、媒体がBlu-rayへと変わり、置き場所もなくなってきたので、観なくなったDVDは売り、できるだけ購入を控えていました。劇場でガンダムの限定Blu-rayを購入することはありましたが、お店でガンダムのBlu-rayを予約購入したのは3年ぶりくらいかな?2巻以降購入するかは、今後の展開次第・・・かな?そう言えば、最近日曜日に外出していたので、かれこれ4話くらい「鉄血のオルフェンズ」を観れてないです・・・

 この「鉄血のオルフェンズ」Blu-ray第1巻は、1話収録なので値段も安く、PS VITAゲーム「機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE」で使用できるガンダム・バルバトス(第1形態)のプロダクトコードが封入され、それを目当てに購入したのですが、肝心のゲームの方はと言うと、amazonのレビューで酷評されている通り・・・

 今まで僕がプレイしたガンダムゲームの中で、最低最悪なゲームでした・・・

 買う前にレビューを読み、買って後悔するかもしれないと覚悟はしていたのですが、予約した以上買わないわけにはいかず、泣く泣く購入・・・いや、酷評されているとは言え、ひょっとしたら僕は楽しめるかもしれないと思い、多少期待してプレイしてみましたが、全然そんなことはなかったぜ!!何なんだ、製品版ではなく、体験版を思わせるようなこのゲームの出来の悪さは・・・どうしてこうなった、バンナムさん・・・

 このゲームの最大の欠点は、「EXTREME VS.」の名を冠していることだと思います。「EXTREME VS.」シリーズの売りと言えば、アーケードモードとフリーバトルでの2 on 2のバトル。今回の「EXTREME VS-FORCE」では、EXTREME FORCEモードがメインモードとなっていますが、それしか遊べるモードが存在せず、アーケードモードとフリーバトルが収録されていません。おまけにバトルは2 on 2じゃないし、ダメだろ!!この2つのモードがないため、固定機体(最初はガンダム1機とダウンロード特典の機体のみ)でプレイすることになるEXTREME FORCEモードをクリアして機体を解放しなければ、好きな機体を使用できず、好きな機体を使用できるようになっても、使用できるステージは限られ、おまけに機体数も従来よりも大幅に減らされ、これまた「EXTREME VS.」シリーズの売りである「覚醒」がないだと・・・?なんじゃこれはー!!

 封入特典のガンダム・バルバトスの第1形態と第4形態の違いは、機体とパイロットである三日月の姿が違うだけで、武装も全く同じでした!!手抜きにもほどがあるだろ!!

 もう一つの欠点が、自動で敵をロックオンすることができない点ですね。「EXTREME VS.」では、敵がどんなに離れていても、登場した時点で、敵を自動でロックオンできたのに、このゲームでは敵にかなり接近しないとロックオンできません。おまけにカメラワークも悪く、無駄に広いマップの中、敵が自機のすぐそばにいてもロックオンできない場合がありました。倒しても敵は無限に湧いてくるし、僕の操作が下手なのか、集中砲火を受けまくりです!!ロックオンということで、ガンダム00のロックオン・ストラトス風に言わせてもらうと・・・

 よぉ、お前等・・・満足か?こんなゲームで・・・俺は・・・嫌だね!!

 んなわけで、プレイ開始から1時間ほどで挫折・・・「EXTREME VS.」シリーズのキャッチコピーは「極限進化」なのですが、「極限進化」どころか、「極限退化」のゲームでした!!発売当初の買い取り価格は、4000円~5000円ほどだったのですが、今となっては、買い取り価格が2000円に暴落!!定価7344円が、発売から3日経たないうちに、買い取り価格が2000円に・・・来年の福袋に投げ売りされそう・・・このゲームが出ると知り、PS VITAの本体買って、「EXTREME VS. FULL BOOST」を買わなかったのに・・・

 このゲームを買ったことには後悔しましたが、このゲームのためにPS VITA本体を買ったことは後悔していません。さすがPSPの後継機だけあって、ゲーム以外にもいろいろ使えて、重宝しそうです!!まだ「EXTREME VS.マキシブースト」が発売されないみたいなので、今から「EXTREME VS. FULL BOOST」を買って、せっかくPS VITAもあるので、リモートプレイをしてみたいのですが、年末にこのゲームの出費はかなり痛いです!!売っても2000円にしかならないと思いますが、ダメ元で「RG1/144デスティニーガンダム ハイネ・ヴェステンフルス カラーメッキVer.」に応募して、今年中に売りに行きたいと思います!!

 期待して久しぶりに買ったゲームが、PSPゲーム「NEXT PLUS」を遥かに下回る出来で最悪でした!!クリスマス商戦の時季に、価格に見合う価値もないユーザーをバカにしたゲーム。ホント、金返せ!!ってレベルですよ!!バンナムさん!!今から買おうと思っておられる方々、発売当初よりも安く買えるとは思いますが、後悔する可能性大なので、買わない方がいいですよ!!今後アップデートされても、失った信頼は大きく、このゲームから離れていったユーザーを取り戻すのは無理でしょうね。バンナムさん、「NEXT PLUS」をPS VITAでプレイできるようにした方が、このゲームよりも売れると思います!!早くPS VITAで「NEXT PLUS」をプレイできるようにしてください!!PS VITAでGジェネが発売されると知り、喜びましたが、今となっては不安しかありません!!今後、バンナムさんのゲームは、絶対に予約購入しないことにします!!
 
 まだ少し怒りは収まりませんが、とりあえず「鉄血のオルフェンズ」のBlu-rayでも観て、溜まっている4話分も観たいと思います!!その後に「サンダーボルト」も観るぞー!!では!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。